MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙
3月号 Now on sale
TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

TRENDライフスタイル

2020.03.01

ぶっちゃけトーク炸裂!皆のワンナイトラブ事情を暴露

“ワンナイトラブ”とは、付き合っていない男性との一夜限りのセックスのことを指します。さまざまな経験を乗り越えてきたアラサー女性ならば、ワンナイトラブに至った過去を持つ方も少なくはないかも・・・。
そこで今回は、匿名で集まってくれた独身女性3名と座談会を決行! ワンナイトラブを経験した彼女たちのエピソードや思考を紹介します。
※この記事はGINGERサポーターから募った座談会を軸に構成。名前・年齢はプライバシー保護のため仮名で入れております。

ヤリ逃げ男の心理とは?

Photo by Getty Images

今回集まってくれたのは、この3人!

    M美さん(28歳/商社)交際2年の彼氏あり
    Y子さん(32歳/アパレル)彼氏なし歴1年
    H奈さん(30歳/接客業)交際3ヵ月の彼氏あり

編集部:皆さんはじめまして!本日はよろしくお願いします。早速ですが、“ワンナイトラブ”を経験したことありますか?

M美さん(以下M):大学生のころはクラブで出会った男子と、テキーラ飲んでベロベロに酔っ払って、気付いたら朝ラブホにいた・・・なんて武勇伝はありましたね(笑)。もちろんお互いに裸、という状況で目覚めて。

Y子さん(以下Y):若気の至りだよね(笑)。私も社会人になってからも何度かあります。合コンで出会った人とか、マッチングアプリで出会った人と致してしまったりとか。

H奈さん(以下H):私は人生で1回だけです。ずっと好きだった学生時代のバイト先の社員さんとデートに行って、良い雰囲気だったからホテルに行ったんですよ。その最中は幸せいっぱいで、「付き合うことになるのかな♡」って思ってたら、翌日LINEブをブロックされていたの!

M:出た!ヤリ逃げ男ってやつですね。

Y:いるいる。そういう男。なんでエッチすると気持ちが冷めるのか、男友達に聞いてみたことがあるんんです。

H:それで、なんて言ってました?

Y:釣った魚には餌をやらないじゃないけど、男にとってセックス=ゴールってゲーム感覚があるみたいで。ヤッたら興味なくなっちゃうんですって。あとは単純にセックスの相性が良くなかったから無しって思うパターンもあるっぽいよ。

H:こっちはせっかく勇気を出して好きだからエッチまでしたのに、ひどい~(泣)。

M:お互いに遊びと割り切れていたならばいいけど、H奈さんの場合は本気だったからこそ傷つきましたよね。

H:はい、だからそれ以来、付き合う前にセックスは絶っ対にしないって固く誓ってます。

女だって性欲はあるんです!

(c)fizkes/Shutterstock.com

編集部:なるほど。皆さんさまざまな経験をされてきたんですね。ちょっと答えにくい質問ですが、性欲って自分ではどれくらいあると思いますか?

Y:私はめっちゃあります。今は彼氏いないですけど、彼氏っぽい人は切らさないかも。

H:それはセフレってことですか?

Y:「セフレになりましょう」って言って、こういう関係になったわけじゃないけど、体の相性もまぁまぁいいし、お互い特定のパートナーもいないし、今は仕事が楽しいから彼氏はいらないんです。でも性欲はあるから発散したいっていうね。

M:その気持ちわかります。そういう関係って楽ですよね。私は彼氏いるけど、その前まではわりとフリーにいろんな男性とエッチも含めて、恋愛を楽しんでました。

H:私はあんまり大きな声で言えないけど・・・生理前は特にムラムラするから、彼氏にさりげなくおねだりしたりしちゃってます。

Y:そうそう。不特定多数とか、性に奔放すぎるのも性病も怖いから考えものだけど、女性にも性欲があることは恥ずかしことじゃないと思うんです。だから人間がこれだけ増えたわけですし(笑)。

編集部:なるほど。皆さん興味深いお話をありがとうございました!

以上、アラサーリアル調査でした。

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

1月22日(金)全国発売のGINGER2021年3月号では、新しい価値観で新しい時代を生きていくためのヒントとなる「TOKYO New Style」を大特集。表紙にはデビュー1周年を迎え輝きを放っているSnow Manが初登場。常に上を目指し走り続け、時代のアイコンとなった9人の今、そしてこれからについてインタビュー!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる