MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MAGAZINE

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

GINGER202106表紙

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

剣心とともに生きた10年が終わり、次の風を起こす――佐藤健の真意

「新しいフェーズを迎えた今は、“自由”が選べる時代」「時代を捉える力は、どんな環境でも大切。できるだけ読み違えないようにしたい」「ただ感覚で“たまたま”生きている、というわけでもなくて、常に客観的な視点は持つように意識している」と心の内を、じっくりと語ってくれた佐藤健。快晴のなか、海と空をバックに、無邪気に波と戯れ、ゆったりと風を感じてリラックスしている貴重なカットを12ページの大ボリュームで掲載します。また特別企画として、表紙の特大ポスターを抽選で10名様にプレゼント! 数多くの代表作を残してきた彼が、最も長く演じ続け「僕自身が剣心のファンなんです」と言い切る『るろうに剣心』シリーズへの想いについては、今号、次号と2号連続でお届けします。

本当に必要なものは何なのか…今だからこそきちんと向き合いたい!

価値観の多様化が進む今、この“風の時代”を生きやすくするためには、自分軸での取捨選択が重要になってきます。そこで“自分らしさ”を大切にし、唯一無二の存在となった3名にスペシャルインタビュー。6年前、ロサンゼルスへの移住をきっかけに、常に新しい風を感じていたいという想いを抱くローラ。デビュー10周年を迎えても「人生で今が一番楽しい!」と“楽しい”を更新し続けるきゃりーぱみゅぱみゅ。芸能界20年以上のキャリアを持ち、「Nスタ」のキャスターも5年目となるホラン千秋には、多忙を極めながらも健やかな自分をキープするための、「こころ」と「からだ」の整理整頓法を聞きました。リアルなエピソードを交えた彼女たちのインタビューには、これからの時代、しなやかに生きていくヒントが詰まっています。

また、香里奈の連載「今、できること」の拡大版では、“持たない”時代のサブスクリプションを徹底取材。所有にこだわらないことで身軽になれる――ライフスタイルの変化が感じられます。ほかにも「“キュン”する心を忘れたくないから、持つべきものは恋する気持ち♡」と題し、話題の次世代イケメンたちが登場。JO1のメンバー・河野純喜、「機界戦隊ゼンカイジャー」の主人公に抜擢された俳優・駒木根葵汰、麗しのジェンダーレス男子・板垣李光人、メンズノンノのモデルとして活躍する水沢林太郎、詩情豊かなラップ男子・Rin音…に目を奪われるはずです。

■ミニマムワードローブの極意
■今、大切にしていること
 #ローラ 新しい風を感じていたい
 #きゃりーぱみゅぱみゅ 変わる私と変わらない私
 #ホラン千秋 「こころ」と「からだ」の整理整頓
■“持たない”時代のサブスクリプション
■持つべきものは、恋する気持ち♡
■今こそ買うべき最旬家電
■「風の時代」を生き抜くヒント7

ボディ特集では、ヘルシーな丸みと、女性らしいラインが“だーりおボディ”と称され、アラサー女性から憧れの的となっている内田理央が、ストレスをためずに日々続けて手に入れている美ボディ習慣を公開。そして眉毛を整えてから美容に目覚め、「可愛くなった!」と評判の井上咲楽が自分の体と向き合い、憧れの田中みな実ボディへ近づくため“ほぐピラ”エクササイズに挑戦! 体が変わっていくことで、心までもポジティブになったという彼女。「自信が持てた」と語る進化した体とクールビューティビジュアルは圧巻です。

そのほかレギュラーモデル、著名人の連載も充実。桐谷美玲は「EMOTIONAL」で、季節の変わり目、季節と季節が重なり合ったタイミングに挑戦したい、驚きの“レイヤード”で魅了。音楽と古着ファッションが若者に人気のカルチャータウンを訪れた川口春奈の「東京23区」。サブカルタウンの聖地・高円寺で、放映中のドラマファッションとは違うディープなおしゃれを披露。田中みな実のエッセイ「ここだけ話2021」には、変わり始めた“恋愛観”の真相が綴られています。毎回、新たな一面が垣間見えて話題の岡田健史「やってみた。」では、なんと催眠術にかかってみました。彼の強い探求心とピュアな心が明らかに! ほかに作家・山田詠美、女優・多部未華子、タレント・壇蜜、脚本家・渡辺千穂、恋愛アドバイザー・DJあおい、そして女優・松本まりかのエッセイも継続中。アラサー女性の自分力を高め、人生が好転するキーワードをたっぷりお届けします。

BACK NUMBER
GINGER 2021年5月号 This is ME!
GINGER 2021年4月号 変化を楽しむ時代へ!
GINGER 2021年3月号 TOKYO New Style
GINGER 2021年2月号 エンタメに抱かれたい
GINGER 2021年1月号 LOVE Words 言葉の魔法
GINGER 2020年12月号 “カッコいい”は正義です
GINGER 2020年11月号 ウラオモテが素敵な人