GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFボディ

2022.11.15

ウォーキングスタイリストが伝授!ヒールとフラットシューズで異なる、美しい歩き方

ボディメイキングも大事だけれど、姿勢や立ち居振る舞いを変えるだけでも、見た目印象は格段にアップ。“佇まいから美しく”、を心掛けて。ウォーキングスタイリスト・野原遥さんに一見単純そうだけど、実は工程が多い、美しい歩き方について教えてもらった。

ヒールの場合の歩き方

野原 遥さん
1本のライン上を歩くことを意識。一番脚がキレイに見えるといわれているのが7㎝のヒール。パーティー用などにひとつ持っていると便利。

ステップ1
ヒザを曲げる:脚と脚の隙間を埋めるように、ヒザを内側に。

ステップ2
脚を斜め前に:ヒザをのばし、少しクロスして脚を出す。

ステップ3
着地:かかととつま先を同時に着地。つま先は1cm外に。

ステップ4
重心移動:着地した足の真上に重心を移動する。

フラットシューズの場合の歩き方

野原 遥さん
基本はヒールと同じだけれど、フラットの場合は1本のライン上を跨いで歩いてOK。つま先をキレイに出すと、歩き方がしなやかに。

ステップ1
ヒザを曲げる:ヒザとつま先を前に出すよう、ヒザを曲げる。

ステップ2
脚を前に:脚が90度になるように上げるのを意識して。

ステップ3
着地:フラットの場合、かかとから着地してOK。

ステップ4
重心移動:両ヒザはのばしたまま後ろのつま先で体を前に。

腕の添え方で所作がより美しく!


腕は振るのではなく、体に添わせるように意識すると、歩く姿がよりキレイに見える。腕の振り幅は、前1:後ろ2。斜め後ろに手を持ってくるイメージで。

ウォーキングスタイリスト 野原遥
Miss Universe Japan2016ファイナリスト、MIA認定ウォーキング講師。姿勢や所作などがつくる“持続可能な健康美”を発信。内側からの美しさを求め、講師をする傍ら、野菜ソムリエとしても活動中。

▼あわせてチェック

PHOTO=高嶋佳代

EDIT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する