GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING大人の常識

2022.09.29

キャベツは漢字でどう書く?その意外な由来とは【言葉の森】

日々言葉について思考を巡らせている書画家・夏生嵐彩の連載「言葉の森」。日本語の新しい側面を発見しながら、一緒に探険してみましょう。

夏生嵐彩

3つの野菜には関連があった!

すっかり秋めいてきて、これから美味しいものがどんどん増えていく季節になりましたね。
そこで今回は秋から冬にかけて旬をむかえる野菜の漢字と、その意外な由来のお話をしましょう。

さっそく問題です。次の3つは何の野菜の漢字でしょうか?

1. 甘藍
2. 芽花椰菜
3. 花椰菜

答えは…
1. キャベツ
2. ブロッコリー
3. カリフラワー

音からは全然想像できない漢字ですよね。
実はこの3つには意外な関係性があります。順番に見ていきましょう。

キャベツ【甘藍・葉牡丹・玉菜】

キャベツ
キャベツはアブラナ科の野菜で、別名で「かんらん」といいます。
中国語でキャベツは「甘藍」といい、日本でも現在の「キャベツ」という呼び方が定着するまでは、甘藍が一般的な呼称でした。

かつてキャベツは食用ではなく観賞用だったようで、中国では別名「葉牡丹」と呼んでいます。葉牡丹の果実は熟すと藍色のものがあるため「藍」の字が使われているようです。(諸説あり)

江戸時代にオランダから伝わったキャベツは観賞用で、明治時代になり現在のような球状の食用キャベツ「玉菜(たまな)」が入って来ました。

当時は「甘藍」と「玉菜」を観賞用と食用とで表記を分けていたようですが、現在はどちらもキャベツのことを指しているようです。

ブロッコリー【芽花野菜・緑花椰菜・緑花野菜】

ブロッコリー
ブロッコリーはキャベツと同じアブラナ科アブラナ属の野菜です。
ブロッコリーの葉はキャベツの葉に似ていますが、それもそのはず。実は元々は同じケールという野菜から生まれています。

食用部分のブツブツ部位は花のつぼみが集合したもの。

「芽花椰菜」の漢字は、ブロッコリーの和名である「メハナヤサイ」からきています。
ちなみに「ブロッコリー」という呼称は、イタリア語で芽や茎を意味する「Brocco(ブロッコ)」が由来。

ではブロッコリーにとても見た目が似ているカリフラワーはどうでしょうか?

カリフラワー【花椰菜・花甘藍】

カリフラワー
カリフラワーもキャベツやブロッコリーと同様、アブラナ科アブラナ属の野菜。
さきほどケールから分化したものがブロッコリーと説明しましたが、なんとそのブロッコリーが突然変異により白化したものがカリフラワーだといわれています。

どうりで見た目がそっくりなわけですね。

カリフラワーは漢字で「花椰菜」と書きます。
和名である「ハナヤサイ」に当てられた漢字です。ブロッコリーと同じ由来ですね!

また、カリフラワーはキャベツの野生種であるケールから分化し、突然変異から品種改良された野菜であることから「花キャベツ」とも呼ばれ、「花甘藍」とも表記されます。

外来語をそのまま呼ぶと知らなかったことが、和名や品種の繋がりを知ると3つが1つに繋がった気がしますね。

私たちの身の回りには、親戚同士の野菜や果物がまだまだたくさんありそうです。

夏生嵐彩の記事をもっと読む。

TEXT=夏生嵐彩

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する