予約が取れないカレー店の姉妹店がオープン!そのお味は?

こんにちは! カレーと音楽が好きなイラストレーター、かざまりさです。今回はおうちやオフィスでも楽しめるテイクアウトカレーをご紹介します。独自性を高めた多くのカレー店で賑わう街・下北沢に先月オープンしたばかりの新しいお店です。

「Curry Spice Gelateria KALPASI」ってどんな店?

6月末にオープンしたCurry Spice Gelateria KALPASIは、千歳船橋の人気カレー店「Kalpasi(カルパシ)」と京都にあるジェラート屋「PICARO EIS(ピカロ・アイス)」がコラボレーションしたカレーとジェラートという一風変わった組み合わせのお店です。

本店・千歳船橋のKalpasiは週1回・1週間分の予約を受け付けるカレー店で、その人気は予約が取れないこともあるほど。そんな予約の取れない人気店の姉妹店ということもあり、オープン前から話題になっていましたが、新型コロナウイルス流行の影響を受けオープンが惜しくも延期に。

しかし、延期を受けてクラウドファウンディングを開始したところ、Kalpasiを応援したい、カレー界を盛り上げたいとの思いを持った人々の支援により、翌日には目標額を達成しました。

Curry Spice Gelateria KALPASIの大きな特徴であるジェラートは、スパイスとハーブを使った珍しいジェラート。ジェラートメニューは8種取り揃えていて、週替わりで1種が入れ替わります。

フルーツや野菜とスパイスを組み合わせたものやマサラチャイフレーバーなどカレー店ならではのジェラートをラインナップ。デフォルトでダブルなので、2種の味を選択します。最後にお好みでその2種を混ぜることで、より複雑なスパイスの香り、フレーバーの風味を楽しむことができます。

カレーは現在レモンチキンカレー、マトンキーマ、クートゥ(野菜のカレー)の3種ですが、定期的にレシピを変える予定とのこと。こちらもジェラート同様、最後に混ぜて食べるのがおすすめとのことなので、初めての方は2種もしくは3種を注文してみましょう。

テイクアウトを早速おためし!

現在はジェラートはイートインのみ、カレーはテイクアウト・イートインが可能です。お店は下北沢駅から徒歩2分ほどの細い路地の奥にあります。話題のお店なだけあって、土日のランチタイムは行列が。余裕を持ってお店に向かうと良いかもしれません。注文は券売機式で、券を店員さんに渡します。

今回私が注文したのはこちら。
カレー弁当2種 (レモンチキンカレー+マトンキーマ)¥1,200
ジェラート W(ピンクグレープフルーツカルダモン+セージミルク※限定メニュー)¥530
  
※メニューは6月末のもの。ともに税込。

まずはカレーから。こちらはテイクアウトをし、家でいただきました。

レモンチキンカレー、マトンキーマのほかにゴーヤのスパイス炒め、キャベツのスパイス炒め、ひよこ豆のスパイス炒めなどアチャールが3種も(※内容は変更されている可能性あり)。

マトンキーマはマスタードや黒胡椒などのじんわりとした辛さと風味のある、シンプルなカレーです。シンプルゆえにマトンの旨味が際立ち、深みのある味わい。ここ数ヵ月で食べたカレーのなかでもかなり好きな味でした。

レモンチキンカレーはレモンの酸味がほどよく、さっぱりとした味わい。玉ねぎベースで、後味にスパイスの香ばしさを感じます。辛すぎず、さらさらとごはんが進みます。

アチャールはそれぞれ野菜や豆の素材を活かした素朴な味つけですが、カレーと一緒に食べることでまた新しい美味しさに。お米はインドなどで使われる細長くてパラパラの香り米バスマティライスを使用していてさらさらのレモンチキンカレー、風味豊かなマトンキーマどちらとも相性抜群。

最後は店員さんにおすすめされた通り、カレーやアチャールを混ぜて組み合わせを楽しみます。スパイスがより複雑に掛け合わされ、豊かな香りに包まれます。

ジェラートはイートインでいただきました。

ピンクグレープフルーツカルダモン、セージミルク(限定メニュー)の2種を選択。カップにたっぷりと盛られたジェラートはとってもなめらか。ピンクグレープフルーツは夏らしくさっぱりしたフレーバーですが、ほのかに香るカルダモンの風味で、よりスッキリとした爽やかさに。セージミルクもミルクの豊かな味わいがありながら、さっぱりとした後味。

最後に2つを混ぜて食べると、スッキリとしたグレープフルーツのなかにミルクのまろやかさが加わって味わったことのないジェラートに。ほかのジェラートでの組み合わせも試したくなります。

店を訪れた当時(6月末)はカレーはテイクアウトのみでしたが、現在は仕切りやアルコール消毒などウイルス対策万全な店内でイートインも可能です。

素材を活かしたシンプルな味も、スパイスが合わさった複雑な風味も一度に味わえてしまうエンターテイメント性の高いカレーとジェラート。体験してみてはいかがでしょうか。

Curry Spice Gelateria KALPASI
住所:東京都世田谷区北沢2-12-2 サウスウェーブ下北沢1F
(小田急線・京王井の頭線「下北沢」駅から徒歩2分)
営業時間:カレーのイートイン&テイクアウト/[月~金]11:30~16:00(L.O)[土・日・祝]11:30~19:00(L.O)
ジェラートのイートイン/11:30~19:00(L.O)
定休日:木曜日
SNS:https://www.instagram.com/kalpasi_shimokitazawa/

かざまりさ
ナビゲーター
かざまりさ
イラストレーター。92年生まれ、都内在住。雑誌やウェブのイラストを中心に活動中。カレーと音楽を愛し、過去におすすめのカレー店をまとめたカレーZINEを制作したことがある。
このナビゲーターの記事を見る