MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2020.11.16

ジャンプスーツはもっとおしゃれに着こなせる!簡単テクニックを伝授

今季おさえておきたいトレンドのひとつ、ジャンプスーツ。パラシュート部隊のユニフォームとして開発された“作業着”はいつしかファッションアイテムとなり、今ではおしゃれ業界人がこぞって着こなす注目スタイルへと進化しましたが、取り入れるには難易度が高いのも事実・・・。
そこでこの記事では、旬アイテムのジャンプスーツを攻略するテクニックをご紹介します。

首元からチラッと見えるレイヤードでクラシカルに

ジャンプスーツ

黒ジャンプスーツ¥90,000/エストネーション、ビジューアンクルパンプス¥78,000/ジェイ ダブリュー アンダーソン(ともにエストネーション) ハイネックシャツ¥30,000/テラ(ティースクエア プレスルーム) カーディガン¥69,000/デ・プレ グリーンバッグ¥29,000/マージ シャーウッド(アダム エ ロペ)

重く見えがちなダークトーンのジャンプスーツは、インにトップスをレイヤードして奥行きをメイク。

上半身を腰巻きにしてつなぎのワンパターンを払拭!

ジャンプスーツ

カーキジャンプスーツ¥55,000/ミュラー オブ ヨシオクボ ブラウンニット¥29,000/ヴェニット(ハルミ ショールーム) ベレー帽¥36,500/ガシュロウアンド コール メガネ¥34,000/アイヴァン(アイヴァン PR) バッグ¥57,000/エレメ(アマン) パンプス¥18,000/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店)

アレンジを効かせれば見慣れたパターン以外の幅広い着こなしが可能。ウエストをギュッと絞ってスタイルアップも狙って。

ジャンプスーツはワンアイテムでスタイリングが完成してしまうからこそ、レイヤードテクや小物使いで洒落感をアップさせるのがおすすめです。ぜひ参考にしてみて!

PHOTO=土山大輔(TRON)

STYLING=竹岡千恵

HAIR & MAKE-UP=YUMBOU(ilumini)

MODEL=松井愛莉

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる