GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル

2022.09.18

多様性アート「アール・ブリュット」とは?【香里奈が考える今、できること】

「美術は昔から好き」という香里奈が訪れたのは、アール・ブリュット2022巡回展『かわるかたち』。形にとらわれない自由なアートに、思わず時間を忘れて見入ってしまうかも。都内3ヵ所を巡回する展示なので、ぜひチェックして。

「生の芸術」を感じてみよう

香里奈

〈香里奈〉ジャケット¥20,900、パンツ¥16,500/ともにアールビーエス(レイ ビームス 新宿) 中に着たロゴTシャツ¥8,800/ウィム ガゼット(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) ピアス¥2,680/ヘンカ、ストーンリング¥24,200/ラフンタンブル、ブレスレット¥23,100/ユーキヨシオカ(すべてロードス) バッグ¥80,300/レイチェル コーミー(スティーブン アラン シンジュク) スニーカー¥19,800/アーロン(ユナイテッドアローズ 有楽町店) 〈アート〉ペンキ、キャンバス/共同制作 PICFA蔵

さまざまな感性が評価されているアートの世界。そのなかの「アール・ブリュット」というジャンルは、直訳すると「生の芸術」となるフランス語。専門的な美術教育を受けていない人の、独自の発想や表現方法による芸術とされている。作品を通して、人それぞれが持つ表現の力を感じてみよう。

写真の作品は、本田雅啓《シブヤノマチナミ》2022。渋谷の街をテーマに、80人以上が参加したライブペインティング。幾重にも塗り重ねられた幅4メートルの絵は、まさに“かわるかたち”。誰も予測できない唯一無二の仕上がりに。

本田雅啓《50daysチャレンジ ドウブツノラクエン》2019

アート

アクリル絵の具、水彩紙 (パネル) PICFA蔵

動物モチーフをひとつひとつ重ねて描くことで、幾何学的な模様や色面を複雑に構成。
「このなかに何匹の動物が隠れているか、探すのも楽しいですね」(香里奈)

吉川秀昭《目・目・鼻・口》

香里奈

マーカーペン、画用紙 やまなみ工房蔵

目、目、鼻、口という顔のパーツを、無限に繰り返し描くスタイル。作品を引いて見たときと間近で凝視したときとでは、違うものが見えてくる。

井上優《5人のかお》2014

5人のかお

鉛筆、水彩紙 やまなみ工房蔵

10Bという軟らかい鉛筆で描かれた、どこか穏やかな5人の顔。
「井上さんは70歳のときに創作活動を始めたと聞いてびっくりしました」(香里奈)

渡邉あや《飛行機》

香里奈

ペン、色鉛筆、画用紙

ポップでカラフルな彩色が特徴的。動物や建物、実在する企業のパロディなど、遊びゴコロ満載。「明るい雰囲気で元気が出ますね!」(香里奈)

アール・ブリュット2022巡回展『かわるかたち』
「かたち」をキーワードに、身近にある素材を使ったさまざまな表現を紹介。10 名の作家による絵画や立体作品が、都内3ヵ所を巡回していく。
https://inclusion-art.jp/

【第1会場】
7月16日(土)~9月25日(日)
東京都渋谷公園通りギャラリー
東京都渋谷区神南1-19-8

【第2会場】
10月27日(木)~11月2日(水)
練馬区立美術館 区民ギャラリー
東京都練馬区貫井1-36-16

【第3会場】
11月25日(金)~12月4日(日)
府中市美術館 市民ギャラリー 
東京都府中市浅間町1丁目3番地(都立府中の森公園内)

【香里奈が考える「今、できること」】をもっと読む。

PHOTO=的場亮

STYLING=豊島優子

HAIR & MAKE-UP=髙取篤史(SPEC)

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する