GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル

2022.04.01

あなたは「自分が自分であること」を大切に生きていますか?

映画ライター渥美志保さんによる連載。ジャンル問わず、ほぼすべての映画をチェックしているという渥美さんイチオシの新作『私はヴァレンティナ』をご紹介。作品の見どころについてたっぷりと語っていただきました!

トランスジェンダーが直面する事実とは?

私はヴァレンティナ

ブラジルの小さな町に母と二人で越してきたトランスジェンダーの少女、ヴァレンティナ。転校先の学校では戸籍名でなく通称名を使おうとするのですが、その手続きには離婚した父の承認が必要で、没交渉の父親を探し始めます。

私はヴァレンティナ

新学期が始まる前に、夏休みの補習から参加し始めた彼女は、ゲイのジュリオ、未婚の母として妊娠中のアマンダと友達に。ところが新しい生活に希望を見出した矢先に、ある事件が起きてしまいます。

私はヴァレンティナ

映画が描くのは、トランスジェンダーのヒロインが体験する数々の出来事です。保守的なブラジル社会において、あからさまな差別やヘイトはなんとなく想像できるのですが、例えば身分証明書を出すと「これは偽物」と言われたりする。そういう経験によって「自分が自分であること」がいちいち否定される感じは、シスヘテロ(心身の性を同一と自認する異性愛者)には想像のつかない部分かもしれません。

私はヴァレンティナ

「差別なんてしていない」という人が、悪意なく差別的であること(=マイクロアグレッション)にも、心が少しずつ削り取られます。そういうなかで「自分を偽らずに生きよう」と決める彼女の姿に、胸を打たれます。

私はヴァレンティナ

偏見やいじめなどに苦しみ、学校を中退することで社会から零れ落ちてしまう人が多いという、ブラジルのトランスジェンダー。ヘイトクライムの犠牲になることも多い彼らの平均寿命が、35歳であるということが示されるのも衝撃です。

自分たちもLGBTQである監督とプロデューサーは、そうしたなかでティーンエイジャー世代のLGBTQの希望となるような作品を作りたかったのだとか。

私はヴァレンティナ

その際に最も重要視したのが、ヒロインを実際のトランスジェンダー女性に演じてもらうこと。ヒロイン役ティエッサ・ウィンバックは、監督がネットで見つけたYouTuberです。日本ではあまり重要視されていませんが、これはすごく意味のあること。

「ゲイの役はゲイの役者に」とか「トランスジェンダーの役はトランスジェンダーの役者に」という形で機会を作ることは、業界の多様化に不可欠です。また当事者である俳優が演じることで、ステレオタイプ的な偏見でキャラクターが歪曲されてしまうことも防ぎます。

私はヴァレンティナ

そして、これはLGBTQのみでなく、性別や人種などさまざまな要素でいえること。先日発表された今年のアカデミー賞作品賞受賞作『CODA 愛のうた』も、ヒロインの家族は彼女以外全員が聴覚障碍を持つキャラクターで、実際の聴覚障碍者が演じています。日本もそういう時代になっていくといいなぁ。

『私はヴァレンティナ』
監督・脚本/カッシオ・ペレイラ・ドス・サントス
出演/ティエッサ・ウィンバック、グタ・ストレッサー、ロムロ・ブラガほか
©2020 Campo Cerrado All Rights Reserved.
https://hark3.com/valentina/#
※4月1日(金)新宿武蔵野館ほか全国順次公開

渥美志保の記事をもっと読む。

TEXT=渥美志保

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する