GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

京本大我
3月号 Now on sale
その個性、推したくなる!2023を動かす人

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFスキンケア

2022.09.20

スナイデル ビューティの洗顔がスゴイ!コスキチスタッフのおすすめアイテム

肌にはもちろん、環境にも、社会にも優しいアイテムを選びたい。ここでは、そんな「クリーンビューティ」なおすすめブランド&アイテムを、コスメキッチンプレスの名越恵里奈さんに伺った。エコストアトーンセルヴォークヴェレダにつづき、最後はスナイデル ビューティをご紹介。

ブランド5. スナイデル ビューティ

スナイデル ビューティは、ファッションブランド スナイデルから誕生した、まさに“クリーンビューティ”をうたうコスメブランド。

“シリコンフリー、合成香料フリー、動物由来成分フリー、紫外線吸収剤フリー、石油系界面活性剤フリー、パラベンフリー、合成ポリマーフリー、合成着色料フリー、鉱物油フリー”を掲げ、植物や天然原料が持つ生命力を届けることで、ゆらぎに負けない肌に導いてくれるスキンケアアイテムに注目が集まる。

「メイクアップアイテムもすごく人気なのですが、今回おすすめしたいのは、モイスチャー フォーミングウォッシュです」と名越さん。

自然派セラミド配合!しっとり洗い上げる洗顔料

モイスチャー フォーミングウォッシュ 150ml ¥3,080/スナイデル ビューティ

「何が特徴的かというと、自然派のセラミドが配合されていること。セラミドというと、化学合成成分や、植物・動物由来のものが主流です。そんななかモイスチャー フォーミングウォッシュに配合したのは、しょうゆの醸造発酵粕から抽出した、天然ヒト型セラミド。しかも抽出した残渣は、家畜の飼料に活用できるという、完全循環な原料なんです!」

植物・動物由来のセラミドは、肌にあまり存在しない成分。それに対し、天然ヒト型セラミドは、肌のセラミドと同じ構造を保つためなじみやすく、肌本来が持つ保湿力をサポートしてくれる働きがあるという。肌のことも環境のことも真剣に考えられたアイテムは、使うだけで気持ちを前向きにさせてくれそう。

「落としすぎないというのが、おすすめポイント。コスメキッチンで取り扱うメイクアイテムは、石鹸オフできるものが多いので、夜に石鹸オフして、朝にクレンジングで洗い上げることをおすすめしています。
スナイデル ビューティのお客さまは、ナチュラルオーガニックを使ったことがない人もいるのですが、初めてのオーガニックアイテムとしても手に取りやすいと思います」

清潔さを感じるホワイトを基調に、どんなインテリアにもなじむよう設計されたボトルは、サトウキビ粕を原料としたバイオマス樹脂を採用。中身もパッケージもアップサイクルなアイテムを使って、自分を労わりながら、環境にも思いを向けたい。

新たな取り組み「リサイクルキッチン」でポイントゲット!

各ブランドの取り組み以外にも、コスメキッチンでは、コスメ容器をゴミではなく資源として回収する「リサイクルキッチン」という取り組みを開始。

日本人1人当たりのプラスチックごみの量は、現在世界で2位、プラスチックの生産量は世界で3位といわれているそう。「リサイクルキッチン」は、国内において、プラスチックを資源として回収し再生利用するマテリアルリサイクルの取り組みを拡大させていくことが必要不可欠という考えのもと、始まったのだとか。

「店頭に空容器を持っていくと、容器1つにつきGO GREEN CARDのポイント5ポイントが付与され、次の買い物に使うことができます」

一人ひとりの気づきが、環境改善の一歩につながるはず!
コスメキッチンをはじめ、スナイデル ビューティ、セルヴォークやエコストアなど、全国約90店舗で回収している。
詳しくは特設ページをチェック!

名越恵里奈(なごしえりな)
コスメキッチンプレススタッフ。2020年入社。コスメキッチン代官山本店で店頭スタッフを経て現職。休日の楽しみはフェスやライブに行くこと。

PHOTO=[商品画像]植一浩

EDIT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

京本大我

3月号 Now on sale

その個性、推したくなる!2023を動かす人

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

その個性、推したくなる!2023を動かす人

1月23日(月)全国発売のGINGER2023年3月号の表紙には、現在放送中のドラマ「ハマる男に蹴りたい女」で、子犬系男子を演じ新たな魅力を発揮している京本大我(SixTONES)が単独で表紙に初登場。グループで表紙を飾った2022年12月号の金髪×クールな表情とはまた異なる、独特の個性を放ちながら、憂い、色気を含んだ熱く強い眼差しの絶対美「京本大我」は圧巻。スペシャルピンナップで魅せる柔らかく微笑むビジュアルとのギャップも必見。カバーストーリーでは、彼の「静」と「動」ふたつの面から、今年のエンタメシーンを彩り、動かす彼の魅力を探っています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する