男女モテを叶える、伊藤千晃さん流“大人可愛いスタイル”の秘密に迫る!

かつては“派手好き”だったという伊藤さん。 鮮やかなカラー、インパクトのある柄ものを こよなく愛し、テンションが上がる服を好んでいた20代。そんな伊藤千晃さんが 年齢を重ねた末に見つけたのは “30歳の自分にマッチする着こなし”。
これまで多くの挑戦と失敗を経験したからこそ確立されたマイスタイルは、変化を恐れず、日々進化中です!

似合うと知り"可愛い"をアレンジできるようになった

「ファッションテイストは決まっていなくて、気に入ったら何でも着てみるタイプ。そんな私がフェミニン系のアイテムをよく着るようになったのは、ファンの方に『似合う』って言ってもらえることが多かったから。似合うと知って、より甘めなアイテムも自信を持って着こなせるようになりましたし、さらに好きになりました」

ファージャケット¥24,000/ジャッキー、パンプス¥34,000/ミスタ(ともにジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ワンピース¥27,000、ファーイヤリング¥4,900/ともにトロワズィエムチャコ(アプレドゥマン) リング¥230,000/カドー(カドー伊勢丹新宿店)

この冬はエレガントなのにモードな"赤"に惹かれる

「秋はこっくり、ぐっとインパクトのある赤が気になって仕方がない。アクセント的に小物で足すのも楽しいけれど、せっかく着るなら赤を主役にしたい。もともと大の派手好き。柄×柄も躊躇(ちゅうちょ)なくチャレンジできるから、攻めの赤だって私には序の口! 凛とした女っぽさもモードなカッコよさもある、大人になった今だからこそ攻略したい色です」

ジャケット¥46,000、サスペンダードレス¥55,000、中に着たワイドパン¥39,000/すべてウジョー(ブランドニュース) ピアス¥46,000/カドー(カドー伊勢丹新宿店) リング¥110,000、ダイヤ付きリング¥156,000/ともにオー(ハルミ ショールーム) ショートブーツ¥23,000/ソル サナ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)

メイクにはこだわりあり。コンサバではいたくない!

「ファッションに合わせて毎日メイクは変えたいし、常に新作はチェックしています。昔はとにかく盛ることが最重要事項(笑)。アイラインもマスカラもがっつりしていましたが、いろんなメイクをする楽しさを知ってからは引き算メイクも覚えました。好きだからこそ、失敗は怖くない。どんどん吸収して常に新しい自分に出会いたいと思っています」

〈左〉オールインワン¥52,000、中に着たトップス¥27,000/ともにポンティ(ハルミ ショールーム) イヤリング¥30,000、リング¥47,000/ともにジュリカ 
〈右〉ワンピース¥65,000/ラグ & ボーン(ラグ & ボーン 表参道) ピアス¥90,000/アルティーダ ウード(サザビーリーグ)

失敗を恐れずにどんどんチャレンジすることで確立された、伊藤さん流“大人可愛いスタイル”。“自分らしさ”に迷っている人は、まず一歩踏み出してみては?

撮影/遠藤優貴(MOUSTACHE) 
スタイリング/赤石侑香(辻事務所) 
ヘア&メイク/小林潤子(AVGVST)

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る