GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

京本大我
3月号 Now on sale
その個性、推したくなる!2023を動かす人

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2021.12.14

目元や口元をカラーで遊ぶ!冬の華やかイベントメイク

GINGERのサポーターのなかでも、美容にこだわりを持つ美GINGERメンバーが、本当によかったコスメや美容法などをご紹介する連載! 今回のテーマは、冬の華やかイベントメイク。

【天井真美さん】服のカラーに合わせたピンクメイク

先日、娘のお宮参りに行ってきました。本当はお着物を着たかったのですが、授乳のことを考え、白のワンピースに産着を掛ける形に。私が派手で可愛い着物を着られる機会はもうないだろうなと思い、産着は思い切って派手な真っピンクを選んでみました!

天井

せっかくなので産着に合わせてメイクもピンクに。使用したコスメはこちらです。

天井

〈左から〉
ディオール バックステージ フェイス グロウ パレット・・・左下のピンクを二重幅全体に。
トムフォード アイカラークォード 4A ハネムーン・・・左上のラメをアイホール全体に、左下のピンクを目のキワに淡くぼかす。
イヴ・サンローラン タトワージュ クチュール 11・・・唇全体に塗ったあと、ティッシュオフして二度塗り。
ディオール アディクト リップグロウオイル 07 ラズベリー・・・撮影前、マスクを取ったタイミングで唇全体に塗ってツヤ感をオン。

アイメイクはいつも地味目なベージュ系なので、ピンクのキラキラアイシャドウは私のなかではかなり挑戦だったのですが、夫が(珍しく)褒めてくれました!

産休中でメイクをする機会がめっきり減ってしまった私ですが、赤ちゃんが1歳になるまではイベントが沢山あるので、イベントごとにTPOをわきまえつつ、いろいろなメイクも楽しみたいと思います♪

天井真美

天井真美さん

天井真美(あまいまみ)
会社事務。美容が大好きで、毎日、毎年、どんどんキレイになることをモットーに、日々情報収集をしながら努力をしている。憧れは、田中みな実さんや神崎恵さん。美GINGERになって、良いものを発信しながら自分自身も成長していきたい。Instagram @amaimami

【川口すみれさん】目元と口元、両方で遊ぶ!華やかメイク

私が華やかメイクをするときは、ブラウンなどのベーシック色よりカラーのアイシャドウをよく使います。そして、先日あるイベントでメイクアップしたのがこちらです。
川口

使ったアイテムはこちら。

川口

〈右上から時計回りに〉アイシャドウ/Dolly Angel、CLIO、リップ/GIVENCHY、ファンデーション/Bare Minerals、アイブロウマスカラ/Heavy Rotation、アイブロウパウダー/UR GLAM(DAISO)、アイライナー/KISS NEW YORK

基本的にはチークは塗らず、目元と口元を華やかにします。シーンによっては、マツエクに加え、つけまつ毛のダブルで目元をさらに強くするときも。アイシャドウはラメの発色がいいCLIOを使い、カラーバリエが多いDolly Angelをダブル使いして、より華やかにしています!

川口

Dolly Angelのカラーはなんと36色!

今回は、ピンク系を主に使用しました。

川口

また、一番大事にしているのはリップで、昼はGIVENCHYのルージュ・アンテルディ 28で、夜はもっと華やかにCLARINSのコンフォートリップオイル 7を使用。

川口

これはつけたあとも色が落ちにくいので、おすすめです。まだまだマスク生活が続いていますが、やっぱりリップは大事なので、イベントの時は欠かさず塗っています!

川口すみれ

川口すみれさん

川口すみれ(かわぐちすみれ)
アパレル勤務。スキンケアには特に力を入れており、さまざまなアイテムを試している。カラフルなカラーメイクにハマり中。ミーハー気質な一面もアリ。Instagram @sml_lll0sy

美GINGERの記事をもっと読む。

PHOTO=植一浩(人物)

TEXT=美GINGER

PICK UP

MAGAZINE

京本大我

3月号 Now on sale

その個性、推したくなる!2023を動かす人

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

その個性、推したくなる!2023を動かす人

1月23日(月)全国発売のGINGER2023年3月号の表紙には、現在放送中のドラマ「ハマる男に蹴りたい女」で、子犬系男子を演じ新たな魅力を発揮している京本大我(SixTONES)が単独で表紙に初登場。グループで表紙を飾った2022年12月号の金髪×クールな表情とはまた異なる、独特の個性を放ちながら、憂い、色気を含んだ熱く強い眼差しの絶対美「京本大我」は圧巻。スペシャルピンナップで魅せる柔らかく微笑むビジュアルとのギャップも必見。カバーストーリーでは、彼の「静」と「動」ふたつの面から、今年のエンタメシーンを彩り、動かす彼の魅力を探っています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する