GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

12・1月合併号 Now on sale
正しい欲望は、人生を楽しむエッセンス 満たされたい!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2023.06.07

高橋一生×飯豊まりえ「ずっと心のなかにある、あの記憶」とは?

映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』で共演した高橋一生さん、飯豊まりえさん。この作品で、生涯忘れられないであろう“永久保存”な経験をしたというおふたりに、今回は「心のなかにずっとある、幼い日の記憶」を教えてもらいました。

高橋一生×飯豊まりえ-top

〈高橋さん〉シャツ¥46,200/08サーカス(08ブック) その他/スタイリスト私物 〈飯豊さん〉すべてスタイリスト私物

私をつくった“永久保存の記憶”

飯豊まりえ

飯豊さんの記憶

中学生のころ、初めてひとりで電車に乗った日のことをよく覚えています。

子供のころからこのお仕事をさせてもらっていた私は、それまでずっと仕事に行くにも、学校に行くにも、母についてきてもらっていました。

けれど中学生になったとき、「これからはひとりで行きなさい」と母に言われたのです。駅のホームまで母が送ってくれて、その日初めてひとりで電車に乗って、千葉から東京の仕事場へ行きました。心細くて泣いてしまったのですが、ホームにいる母に悟られないように必死でした。

たった1時間の距離がとっても長く感じたのも、はっきり覚えています。「これからは、ずっとひとりでやっていくんだ」と大袈裟ですが思いましたし、その日を境に自主的に行動できるようになりました。寂しくて怖かったけど、その日から強くなった。大切な記憶です。

高橋一生

高橋さんの記憶

僕の場合は「初めて電車を乗り過ごした日の記憶」を強烈に覚えています。

小学1年生のころ、実家から少し離れた祖母の家にひとりで行ったんです。

その帰りに電車の中で寝てしまい、気が付いたら終点の駅。あたりは暗くなっていて、ホーム横のビルには、巨大で不気味なイカの看板が光っていました。怖くて不安で、財布に入っていた30円で祖母に電話をしたけれど、駅名の漢字も読めなかった僕は、何も伝えられないまま料金不足になってしまった。そのときに、恐怖がだんだん怒りに変わっていく感覚を初めて体験しました。

その後、「ああ、反対方面に行く電車に乗ればいいんだ」と気が付いて帰りましたが、恐怖と対峙する自分を生まれて初めて客観視できた記憶です。

ちなみに、あとからどんなに調べても、当時その駅に大きなイカの看板があった事実は見当たらないんです…。

映画『岸辺露伴 ルーヴルへ行く』
原作/荒木飛呂彦
監督/渡辺一貴
出演/高橋一生、飯豊まりえ、木村文乃ほか
https://kishiberohan-movie.asmik-ace.co.jp/

高橋一生(たかはしいっせい)
1980年12月9日生まれ、東京都出身。数々の映画・ドラマ・舞台で活躍。6月17日より舞台 NODA・MAP第26回公演『兎、波を走る』が東京芸術劇場プレイハウスほかで上演。

飯豊まりえ(いいとよまりえ)
1998年1月5日生まれ、千葉県出身。2012年の女優デビュー後、数多くのドラマ・映画に出演。雑誌『Oggi』専属モデル、『MORE』レギュラーモデルとしても活躍中。

PHOTO=大靏円(昭和基地¥50)

STYLING=[高橋さん]秋山貴紀(A Inc.)、[飯豊さん]高木千智

HAIR & MAKE-UP=[高橋さん]田中真維(MARVEE)、[飯豊さん]AYA(TRIVAL)

TEXT=安井桃子

PICK UP

MAGAZINE

12・1月合併号 Now on sale

正しい欲望は、人生を楽しむエッセンス 満たされたい!

最新号を見る

定期購読はこちら

12・1月合併号 Now on sale

正しい欲望は、人生を楽しむエッセンス 満たされたい!

10月23日(月)全国発売のGINGER2023年12・1月合併号通常号の表紙には、韓国の人気13人組グループSEVENTEENのJUNが登場! 誌面初登場で表紙を飾ります。

韓国で行われた撮影は、終始リラックスモード。ジュエリーを纏ったラグジュアリーな雰囲気から、肉体美が際立つシンプルなデニムスタイル、そしてクールなホワイトスーツまで、全4ルックでさまざまな表情を見せてくれました。

インタビューでは、グループのこと個人活動のこと、そしてプライベートにまつわることまで…徹底的に深堀り! 永久保存版にふさわしい内容になっています。さらにサイン入りポラロイドが当たる応募券も付き。全CARAT必見です!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する