GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2022.09.08

いったんゼロになり映画愛が再燃【松本まりかのTHINK CLEARLY】

ひとり旅は自分をリセットさせてくれるかけがえのない時間。これまでの旅の経験から、考えたことや感じたこと、学んできたことを綴る連載『ひとり旅×松本まりか=THINK CLEARLY』

松本まりか連載

(c)ND CHOW

日常に戻り、スリランカの旅は自分にとってどういうものだったのだろうと時々考えます。日々の忙しなさから解放され、自分と向き合った数週間。大きな気付きがあったことは間違いないのですが、言葉にするには、もう少し時間が欲しいです。「お休みをいただいて、人生変わりました!」とか「私の第2ステージがこれから始まります」というようなことを言えたらいいのかもしれないけれど(笑)、言葉にした途端、浅いところにおさまってしまいそうで。もう少し、このテーマは寝かせたいです。

旅の間、「何もしなくても、ただそこにいるだけで幸福」と感じるような瞬間を何度か経験しました。ああいう思いを普段の生活のなかでも味わえたら。その「瞬間」を少しでも長く続けられるようにするのが課題かなと思います。

休んだから、インプットに向かえた

先日、少しまとまってお休みがとれることになって、弾丸旅行でスリランカを再訪することも考えたのですが、結局は映画館に通い続けました。5日間で15本、毎日3本立てです(笑)。スリランカで自分をいったんゼロの状態にしたら、無性にインプットをしたくなったのです。

『オードリー・ヘプバーン』『FLEE フリー』『わたし達はおとな』『ショーシャンクの空に』『マイスモールランド』『ベイビー・ブローカー』『PLAN75』『カモン カモン』『三姉妹』等々。

渋谷で観たあとに有楽町に移動し、新宿に戻るなど、お目当ての作品を期間内にクリアするのは至難の業。スケジュールを組み立てる作業も楽しかったです。

私はデビューしたての15歳のころに『ダンサー・イン・ザ・ダーク』のビョークの演技を観て、「ここまで演じられる人になりたい!」と思いました。でも私は、映画から求められることは少なくて……。憧れが強かったぶん、長い間映画を観ることができませんでした。

ここ数年は物理的に映画館に行く時間がとれなかったのですが、久々に映画漬けの日々を過ごし、改めて映画は素晴らしいものだなと思いました。旅をするのと同じ。知らない世界や知らない文化に出会えます。『教育と愛国』では、ぼんやりとしか知らなかった教科書問題、公共教育の重要性に衝撃を受けました。そのあとに韓国の済州島4・3事件に触れた『スープとイデオロギー』、朝鮮戦争の戦争孤児を描く『ポーランドに行った子供たち』を観て、日韓の戦争の捉え方や伝え方の違いを知りました。経験や知識が増えていくと、映画の見方も深まります。

ホン・サンス監督の『イントロダクション』と『あなたの顔の前に』も観ました。観客の想像力を刺激するような作品が今はすごく楽しいです。私も演じるときには、余白のある、お客さんの想像が膨らむようなお芝居をしたいです。

今、公開中の映画『ぜんぶ、ボクのせい』では、子供を虐待する母親を演じました。実際には親になったこともないのに、役を通して、さまざまな人生を擬似体験させてもらっています。どの人生も、ひとつひとつ大切に生きたいなと改めて思います。

Marika’s Memories/私の友であり師

松本まりか

映画館で観る映画が最高に好きだ。映画は世界を教えてくれ、真実へ向かう問いを与えてくれる。友にも師にもなり、眠る感情は呼び覚まされ心が動く。私は感じ、考え、想像する。なんとも楽しく豊かな人間になれるのだ。

松本まりか(まつもとまりか)
女優。ドラマ『ホリデイラブ』の井筒里奈役で一躍注目を集める。映画『ぜんぶ、ボクのせい』が公開中。映画『夜、鳥たちが啼く』が12月9日公開予定。2023年に放送予定の大河ドラマ『どうする家康』に出演予定。

COOPERATION=黒瀬朋子

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する