GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

京本大我
3月号 Now on sale
その個性、推したくなる!2023を動かす人

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2022.02.15

「年齢を考えてスタイリングはしない」高橋愛のファッション観

WEARやインスタグラムで、ほぼ毎日私服コーデをアップしている高橋愛さん。続けられる理由とは? ファッションへの想いを語っていただきました。

高橋愛

おしゃれをする、それは私にとって当たり前の毎日

私服コーディネートをほぼ毎日SNSにアップしているのですが、それを苦痛に感じたことは一度もないです。私にとってファッションは“楽しいコト”以外の何物でもないから。昔からおしゃれすることが大好きだったけど、ここ数年はより楽しくなっていると感じています。

以前、モーニング娘。に在籍していたころは、ピンク好きを素直に言えなかったんです。自分の担当カラーが違う色だったから、私の色はこっち!って(笑)。でもグループを卒業して自分のなかの“ピンク制限”を解除してからは、思いっきりピンクを堪能。ファッションの幅も広がったと思います。
高橋愛
30代になると着る服に悩む…という声もよく耳にしますが、私は年齢を考えてスタイリングを決めたことはありません。ただ“自分が着たいと思う服を、着たいように着る”、この気持ちのまま服を手に取っています。そのアイテムをスタイリングして、ちょっと違う…って思ったら、ひたすら勉強。雑誌もたくさん読みますし、スタイリストさんにアドバイスをもらうこともあります。

昨年はブランド「fukuu」を立ち上げて、新たなファッションの難しさに直面することもあったけれど、その経験でより服に対する愛も深まりました。これまでは“可愛い! 着たい!”と思って服を見ていましたが、“こんなに可愛い服を生み出せるなんてスゴイ!”って純粋に感動しています。私は“自分の好き”をストレートに表現した結果、自分の色がはっきりしてきたのかな…と感じているので、これからも色や柄、そして愛してやまないピンクやいちごモチーフ、好きな服を思う存分楽しんでいきたいと思います。

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

京本大我

3月号 Now on sale

その個性、推したくなる!2023を動かす人

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

その個性、推したくなる!2023を動かす人

1月23日(月)全国発売のGINGER2023年3月号の表紙には、現在放送中のドラマ「ハマる男に蹴りたい女」で、子犬系男子を演じ新たな魅力を発揮している京本大我(SixTONES)が単独で表紙に初登場。グループで表紙を飾った2022年12月号の金髪×クールな表情とはまた異なる、独特の個性を放ちながら、憂い、色気を含んだ熱く強い眼差しの絶対美「京本大我」は圧巻。スペシャルピンナップで魅せる柔らかく微笑むビジュアルとのギャップも必見。カバーストーリーでは、彼の「静」と「動」ふたつの面から、今年のエンタメシーンを彩り、動かす彼の魅力を探っています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する