MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2019.10.10

吉沢亮さん、25歳の挑戦!

どんなハイエンドコスメより女性の肌をプルプルに磨いてくれるもの、それがイケメン❤

今回は“国宝級イケメン”吉沢亮さんの、さまざまな表情をキャッチアップ! インタビューでは、仕事に対する熱い思い、自ら選んだ新しい挑戦について、たっぷり聞かせてもらいました。読み逃しなくどうぞ!

吉沢亮

デビュー10年。さらなるチャレンジへ

吉沢亮

ボーダーロングスリーブTシャツ¥15,000/ワンダーランド(ノット ワンダー ストア) ブランケット¥23,000/ベアフット ドリームズ(サザビーリーグ)

平成&令和芸能史における、最高峰の美男子。そんな呼び声も高い吉沢亮さん。“国宝級イケメン”と呼ばれ、その端整すぎる顔立ちは、どの角度から見ても全方位美しい。手足の所作すら優雅で、眺めるだけで気分はうっとり、女ゴコロが満たされる。

デビューは10年前。数々の話題作で称賛の声が相次いだ。そして彼が次なる挑戦としてトライしたのが、なんと“声優”。長井龍雪監督によるアニメーション映画『空の青さを知る人よ』が10月11日(金)に公開となる。

「長井監督の作品が大好きで、以前から拝見していました。ファンタジーとリアルが絶妙なバランスで混じり合う、その独特な世界観にずっと惹かれ続けていたんです」

吉沢亮

オフィシャルけん玉STARS ¥1,800/幻冬舎

吉沢さんが演じるのは、31歳の売れないギタリスト・金室慎之介。さらに時を超えてやってきた18歳の金室慎之介(しんの)、同一人物の2役を演じる。
31歳の「慎之介」はミュージシャンの夢に破れ、やさぐれている状態。一方、18歳の「しんの」は上京前の若かりし「慎之介」であり、意気揚々と未来への展望を語るまぶしい存在だ。

吉沢さんは現在ちょうど25歳。18歳と31歳の狭間に生きるわけだが、どちらの気持ちにより深く共感するのだろうか。

「うーん、どちらにも共感できる年頃です。『よっしゃ、やったる!』と気合を入れるときも、『ああ、もうめんどくせー』ってすべてがどうでもよくなることも、両方普通にあります。

この作品では、相反する感情をそれぞれのキャラクターが担っているけれど、人間生きていれば誰しも、テンションの上がり下がりはあって当然かなと。というのも、僕、普段はけっこうくたびれてるんです(笑)。いい具合にすぐサボるし、ストイックさのかけらもないし。なんというか、無駄に自分を追い詰めることが苦手です。

スケジュールがきつくなると精神的にパンパンになる人もいるけど、そうなる手前でふと気を抜いちゃう。これは強みでもあるし、弱みでもあることは自覚してます。コントロールできれば最強だと思うので、今後は意識したいなと」

自分を信じてくれる人の期待に応えたい

吉沢亮

さらに、18歳のころの自分を振り返ってもらう。

「テキトーに生きていました。15歳から事務所に入っていたけれど、役者なんていつやめようかと思ってました。一生やるなんてこれっぽっちも考えてなくて、完全にバイト感覚。仕事より友達と遊びたい。そんな若者でした

「精神年齢はそのころと変わってないんじゃないかな」と苦笑するが、さまざまな役柄に挑み、経歴を重ね、今やすべてが大きく変わった。25歳、堂々の役者道を歩んでいるのだ。

「この世界以外を知らないし、やめるほうが大変だし。こんな僕にオファーをいただけるのであれば、それに応えていく生き方もアリだよなと、少しずつ肝が据わってきたんです」

仕事に情熱を傾ける男の力強いオーラを感じる。

「今回の声優というお仕事も、自らオーディションを受け、いただいたものです。演じるという意味では、いつものお芝居と変わりない。でも感情とは、表情や仕草に出るものだと思っていました。それが声だけで表現する現場に立って初めて、今までいかに声に意識を向けてこなかったかに気付いて、しっかりと向き合うことになったんです。

普段の5倍増しの演技でようやく伝わるということもわかって、本当に勉強になりました。18歳と31歳の2役を演じ分けたことで、声のトーンの技術的な違いを学べたのも、収穫のひとつ。これからの演技に反映させたいと考える一方で、芝居の奥深さを、まだ自分は何も知らないのだと謙虚な気持ちになりました」

吉沢さんの声優初挑戦作品、“空青”!

映画『空の青さを知る人よ』

©2019 SORAAO PROJECT

大人も泣ける感動アニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『心が叫びたがってるんだ。』に続く、秩父を舞台にした3作目。山に囲まれた町で暮らす姉妹の元に、姉の元恋人が帰ってくることになり・・・。吉沢さんが劇中で披露する歌声にも注目です!

映画『空の青さを知る人よ』
【出演】吉沢亮、吉岡里帆ほか
【監督】長井龍雪
【脚本】岡田麿里
【キャラクターデザイン・総作画監督】田中将賀
soraaoproject.jp
10月11日(金)全国東宝系にて公開

吉沢亮Profile
1994年2月1日生まれ、東京都出身。2009年アミューズ全国オーディション「THE PUSH!マン」で特別賞を受賞し、芸能界入り。’11年、特撮ドラマ「仮面ライダーフォーゼ」で注目を浴びる。映画『銀魂』『リバーズ・エッジ』など、話題作への出演が相次ぐ。’19年『キングダム』ではメインキャストを務める。

PHOTO=谷田政史(CaNN)

STYLING=荒木大輔

HAIR & MAKE-UP=内山多加子(Commune Ltd.,) 

TEXT=本庄真穂

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる