MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年8月号
7月号 Now on sale
楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFウェルネス

2019.08.06

たるみ、むくみ、シワ改善にも!ニューヨーク生まれの新メソッドとは?

女性医療ジャーナリストの増田美加さんによる連載。人生の基礎になる“健やかな体”を手に入れるための最新知識をお届けします。

ボールで骨格や筋肉を調整し、体の不調を改善し、ストレスケアにもなるメンテナンス法が「ヤムナ®」。アメリカのヤムナ・ゼイクさんが考案したニューヨーク生まれの新しいメソッド。エクササイズ、ストレッチ、リラクゼーションの要素がすべて入っており、ボディも顔も首もデコルテも、むくみ、たるみ知らずに。そして、何より気持ちいい。つらいトレーニングが苦手な人は、一度体験してみる価値ありです!

エクササイズ、ストレッチ、リラクゼーションが一度に可能!

肩コリ

(c)weedezign/Shutterstock.com

日々の姿勢や動きのクセで、どうしてもゆがみがちな骨、筋肉、内臓。そのゆがみがたるみ、むくみ、シワほか、さまざまな不調の原因に。
ヤムナ®は、ゆがみを専用のボールで調整することでケアします。

頭の先からつま先まで、体のパーツひとつひとつが本来あるべき位置に戻れば、筋肉自身が正しい位置を覚えて、その方向へ自然とシフトできます。

このメソッドには、エクササイズ、ストレッチ、リラクゼーション、セルフケアの要素がすべて入っています。

ヤムナさん自身の体験から生まれた不調予防法

ストレッチ

(c)puhhha/Shutterstock.com

考案者のヤムナさんは、長女出産時に大腿骨、内転筋などを痛め、さまざまな治療を行いましたが好転しなかったと言います。

自ら解剖学、生理学を学び、試行錯誤を経て、ボールを使ったボディローリング法を開発します。

この方法は、年齢や運動経験を問わず、誰でもできて危険がなく、腰、股関節、脚、胸、肩、首などの不調予防や改善ができるのが特徴です。

クシャクシャな洋服をアイロンがけしたように筋肉をストレッチ

ボディケア「ヤムナ®ボディローリング」は、体のどこの不調をどう改善するかによって、それに合った大きさや硬さのボールを選びます。
 
そして、ボールの上に乗って筋肉を圧迫。筋肉の道筋をたどって、各部位の筋肉をあるべき場所へと戻すようにゆっくり動かします。頭痛、腰痛、首や肩のこり、手首の腱鞘炎などの改善にもなると言います。

肩こりや首こり防止にも役立つ、胸をひらくアプローチの例を紹介します。

背骨の右側へアプローチ

背骨の右側へアプローチ

専用のボールを背骨にあてて、軽く転がします。胸だけでなく、前面の肋骨も広がります。

うつ伏せでおなかへアプローチ

うつ伏せでおなかへアプローチ

胸を開くためには、おなかを緩めることも大事です。ボールを骨盤の上にあてて少し転がします。

胸骨の中央から鎖骨へアプローチ

胸骨の中央から鎖骨へアプローチ

胸骨の下から指3本上の骨にボールをあて、そこからスタートして、鎖骨までボールをゆっくり当てていきます。

ボディはもちろん、顔や首もたるみ、シワ知らずに

シワ

(c)Twinsterphoto/Shutterstock.com

ヤムナ®には、体へのアプローチだけでなく、フェイスケアのメソッドもあります。

美容の大敵は、紫外線、大気汚染、加齢と言われていますが、表情や噛みグセも体のあちこちに影響が出る原因です。
目を細めるクセ、歯ぎしりなども、知らず知らずのうちに、顔の構造や肌へのダメージにつながります。

年齢とともに、骨が縮むと周りの皮膚がたるみ、シワにもなります。そこで、専用ボールを使って、顔の骨を刺激してアライメントを整え、筋肉を活性化するのが、ヤムナのフェイスケア。新しいフェイシャルケアです。

眠っていた筋肉を活性化、重力で落ちた顔を引き上げます!

フェイスケア「ヤムナフェイスセーバー®」は、フェイシャル専用のボールで、頭蓋骨のアライメントを刺激します。
眠っていた顔の筋肉を活性化して、血行とハリの向上、重力で落ちてしまった顔を引き上げます。
フェイシャルアプローチの例を紹介します。

額、頬、あごにアプローチ
小さなフェイスボールと少し大きめのネックボールを使います。
ネックボールの上に頭をのせ、フェイスボールを顔に押しつけ、骨を動かすつもりで圧をかけ、顔の筋肉を刺激します。
筋肉を持ち上げて、元の位置に戻すイメージで行います。ボールは、額、頬、あごの下などにあてて、いずれもある程度、強く押し上げます。

額、頬、あごにアプローチ

60分のセッション終了後には、血行が良くなり、肌に透明感が生まれます。リフトアップされて、法令線が薄くなったり、目が大きく見える効果も。視野が広がり明るくなって、頭痛、肩こり軽減にもつながると言います。

ヤムナ®を体験できるのは・・・

libéry(リベリー)

「Yogaコンディショニングサロン libéry(リベリー)」
東京都中央区日本橋2-5-1日本橋髙島屋S.C. 新館4F
https://libery.tipness.co.jp

10種類のヨガプログラムに加え、ピラティスなどの目的別プログラムやマンツーマンの食事アドバイスも受けられる女性専用サロン。

増田美加の記事をもっと読む。

TEXT=増田美加(女性医療ジャーナリスト)

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年8月号

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

最新号を見る

定期購読はこちら

7月号 Now on sale

楽しければ、うまくいく。

5月24日(月)全国発売のGINGER2021年7月号には、ベリーショートが話題になっている石原さとみさんが、カット前の“最後のロングヘア”で登場。日々の小さな幸せの拾い上げ方や“愛されること”“本当の幸せ”について語り尽くしました。デビュー10周年を迎えるSexy Zone、日本人で-POPアーティストとして活躍するYUTAさん(NCT 127)が初登場。さらに前号に続き、佐藤健さんのスペシャルインタビュー後半も掲載。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる