MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

表紙
1月号 Now on sale
SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELF女性の悩み

2021.11.24

ショーツ型のナプキンで、2日目の夜もぐっすり安眠

GINGER WELLNESS LABOメンバーの飯田磨弥さんが、読者の皆さんにおすすめしたい生理用品を紹介。快適な生理ライフの参考に!

超熟睡ショーツ

普通のショーツと変わらない感覚で全面ガード

ずっと気になっていたソフィの「超熟睡ショーツ」を使ってみました。

私が生理中に常に気にしてしまうのが、漏れていないか。特に夜、寝ている間に漏れてしまうと、朝起きたときに悲しい気持ちになってしまいます。

寝ているときくらいは生理のことを忘れてぐっすり眠りたいと思い、ショーツとナプキンが一体型になっているこのアイテムに注目していました。なんとなく見た目が気になって今までは試してこなかったのですが、今回ようやくトライ。
超熟睡ショーツ
まずはき心地ですが、ナプキンの吸収部分以外は伸縮性のある素材でできていて、ぴったりフィットします。そしてなによりも、ゴワゴワ感がない! 感覚的には普通のショーツをはいているのと、あまり変わりません。むしろ普段はいているショーツよりも、締め付け感がないように感じました。

意外に薄手なので、パジャマなどを着たときの見ためもあまり気にならないです。色もピンクで、柄もついていて可愛い!
超熟睡ショーツ
私は2日目の夜に着用しましたが、ショーツとナプキンが一体型になっている安心感で、朝までぐっすり眠ることができました。1枚約100円と、普通のナプキンに比べたらお値段はお高めですが、2日目の夜や旅行のときなど、タイミングを絞って使えば良いかなと思いました。

2枚入りから販売されていますので、まずは試しに使って、この快適さを皆さんも体験してみてください!

飯田磨弥

飯田磨弥さん

飯田磨弥(いいだまや)
看護師の資格を持つ医療コンシェルジュ。生理前は、食欲が増してたくさん食べてしまう、眠くて仕事がはかどらないなどの悩みがある。最近体の変化を感じるようになり、がん検診を受けたり、アロマテラピーを学んだりして知識を広げている。

TEXT=飯田磨弥

PICK UP

MAGAZINE

表紙

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する