MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年9月号
9月号 Now on sale
甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING仕事

2021.05.18

コロナ禍で転職成功!異業種で見つけた可能性【今考えたいワークライフバランス】

日常や常識が激変してから早1年。働き方を考え直した人も多いはず。今、自分ファーストなワークスタイルを確立し、プライベートも充実させている女性たちにお話を伺いました。

キャリアチェンジ

Type3:コロナ禍を機に異業種に転職

キャリアチェンジで新しい自分に——大畑莉紗子さん(人材派遣会社勤務/26歳)

「前職では旅行会社の企画課にいたこともあり、コロナの影響を大きく受ける結果に。自分のこの先や会社の将来など目に見えない不安を抱えて働く経験は初めてで、“生活が脅かされると、自分の心までも不安定な状態になる”ことを実感。もともと、いろいろな人と出会いたいという動機で入った旅行会社でしたが、ほかの業界にも目を向けるようになりました」

スケジュール
「結果、今年2月から、人材派遣のメガベンチャー企業に転職し、現在は転職先が決定したクライアントの入社準備を担う部署で働いています。

この1年で心の安定の大切さを痛感し、自分の時間を今まで以上に確保するように。幸福度が上がる空間作りや、週末は映画を1本観るなど貪欲に自分の時間を作っています。

無駄を省いた合理的な働き方、裁量の大きさなど、新しい環境に順応するのは大変ですが、これから新たなキャリアを築いていけることが楽しみです」

転職したばかりで、出社率は高めという大畑さんですが、在宅ワークの時は、9時始業18時就業が基本だとか。転職までは考えていない…という人も、まずはできるところからメリハリをつけて働くと、ワークライフバランスを整えられそうです。

>>Type1:転職を経て、コロナ禍のなか起業!——浜内久乃さん(RooMooN株式会社 代表取締役/33歳)

>>Type2:日本と海外企業でダブルワーク——下野美沙さん(代理店勤務/27歳)

>>Type4:ワーケーションライフでオンオフ充実!―佐藤和さん(旅行会社勤務/27歳)

PHOTO=園田ゆきみ

COOPERATION=大塚悠貴

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年9月号

9月号 Now on sale

甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

甘さをください♡

2022年7月23日(土)全国発売のGINGER2022年9月号の通常号、特別号の表紙には川村壱馬さん×吉野北人さんの“かずほく”コンビが初登場。同一人物でダブル表紙を飾るのは、GINGERでは初めての試みです。特集の「甘さをください♡」をイメージした、超密着した通常号の表紙と、おでこをコツンとさせた甘い世界観が漂う特別号には、それぞれ異なるオリジナルステッカー付録、そしてスペシャルな特典が付いています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する