GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVINGマネー

2022.09.02

自分はiDeCoの対象外…と思っていた人必見。10月から加入できるかも!

ファイナンシャルプランナーの花輪陽子先生が、最新のマネートピックスを解説! 知っているようで知らないキーワードや、複雑でも私たちの暮らしに直結しているニュースを把握して。

お金

“全員iDeCo時代”ってどういうこと?

2022年10月より、改正確定拠出年金法が施行されます。これによって、企業型確定拠出年金(企業型DC)に加入している国民年金第2号被保険者(会社員や共済組合員)の方も、一定の要件を満たせば個人型確定拠出年金(iDeCo)への加入が可能となります。

そもそもiDeCoとは?

iDeCoとは、原則20歳以上65歳未満の国民年金加入者が公的年金の上乗せとして“自分年金”を積み上げられるという制度。年金タイプごとに拠出の上限額が決まり、そのなかで自分で毎月いくら積み立てるかを決め(最低月¥5,000~)、自分で選んだ金融商品で運用します。金融商品は定期預金、保険商品、投資信託など。老後の資金準備をすることができます。

加入者が拠出した掛金額は全額所得控除となり、運用益は非課税、給付時も公的年金等控除もしくは退職所得控除など節税のメリットを受けることができます。

2022年10月からのiDeCoの変更点は?

もともとiDeCoは自営業者や企業年金のない会社員向けの制度だったのですが、近年公務員や専業主婦(夫)などに対象が広がり、2022年10月からは企業型DCを導入する企業の会社員や公務員も一定の要件(※)を満たすと加入が可能となりました。

今回、新たに加入の対象となる会社員がiDeCoに加入するには、会社に「事業所登録申請書兼第2号加入者に係る事業主の証明書」を書いてもらう必要があります。そのために9月中から会社の人事や総務に問い合わせをしたり、金融機関を選ぶなどの準備をしたほうが早くスタートできそうです。

※ 掛金が各月拠出である、企業型DCの事業主掛金との合算が基準金額以内である、企業型DCでマッチング拠出をしていないなどの条件を満たす必要があります。詳しくは金融機関のホームページや勤務先にご確認ください。

花輪陽子の記事をもっと読む。

TEXT=花輪陽子

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する