MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年10月号
10月号 Now on sale
ちょっといいコト、したい♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2021.08.13

部屋の洗練度アップ!グリーンで彩るタイムレスな空間

何気ない雑貨一つも洗練されていたり、一方で定番の一着も絶妙に着こなしていたり…。おしゃれな人って、いったい何が違うの? その秘密は自宅にアリ! デザイナーやスタイリストなど、センスで生きている素敵な人の自宅を覗いて、そのテクニックを解明します。

小物でトレンド感をひとさじ

リビング
今回訪れたのは、インテリアショップunico新宿店店長の伊東秀泰さんのご自宅。空間を彩るグリーンや小物一つひとつに、伊東さんならではのセンスが溢れます。

「ヴィンテージ感のある家具に、小物で今っぽさを足すことでほどよいカジュアル感を作っています」と伊東さん。全体的に落ち着いた色味でまとめ、家具の素材感が引き立つようにしているそう。

お気に入りは、最近購入したオイル仕上げのラウンドダイニングテーブル。「ここで植物に水やりをしながらコーヒーを飲む時間に癒されます」。

グリーンは細部の形状にもこだわって

グリーン
グリーン選びは葉の好みが合うものを、そして枝ぶりもきちんと見極めること。横に伸びそうな枝がおすすめだそう。

空間をつなぐアートやインテリア

アートポスター
妻がネットで見つけたリー・イズミダというアーティストのポスターが、部屋のアクセントに。
スツール
優しいグリーンのスツールがポイントになり、木の家具と随所にちりばめた植物とをうまくつないでいます。

長く愛用したい大型家具はトレンドに左右されないデザインを選び、小物で遊ぶのが、合理的かつ旬度の高い空間をキープできるコツ。特にグリーンは一つ置くだけでも手軽にフレッシュな雰囲気をプラスできます。ぜひお気に入りの植物を部屋に取り入れてみて。

伊東秀泰(いとうひでやす)
unico新宿店店長。3LDKのマンションに奥様と二人暮らし。グリーンを育てるのが好きで、日々生育の変化を堪能中。

>>賃貸でもおしゃれに!B-COMPANYスタッフのカフェ風ヴィンテージ空間

>>物が多くても大丈夫!小さな工夫でスッキリ片付く整理収納術

>>捨てずに片付く!おしゃれで使いやすい整理収納のコツ

COOPERATION=吉野ユリ子

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年10月号

10月号 Now on sale

ちょっといいコト、したい♡

最新号を見る

定期購読はこちら

10月号 Now on sale

ちょっといいコト、したい♡

8月23日(月)全国発売のGINGER2021年10月号では、同じ事務所の先輩・後輩でありながら2ショットを披露することもなかった伊野尾慧さん×神宮寺勇太さんのふたりが表紙を飾ります。新しい時代のフェーズを迎え、人生の価値観が大きく変わった人も多い今。改めて自分のために、誰かのために行いたい、ちょっといいコトについて特集。冨永愛さん、前田敦子さん、井手上漠さん、MEGUMIさんらが自身の生き様について語ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する