GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2021.11.14

ホリデーシーズンにも!手軽に楽しめるデンマーク料理【Yu’s English Kitchen】

プロの先生たちと一緒に料理をしながら、英会話も学んでいく山田優さんの連載「Yu’s English Kitchen」。すべて英語で掲載したGINGER本誌の内容を、日本語訳でお届けします。今回は、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんに、出身地であるデンマークの定番クリスマス料理を教えていただきました!

ニコライバーグマン、山田優

[山田優]パーカ¥27,500/ジェーン スミス、ピアス¥38,500/ルフェール(ともにUTS PR) エプロン¥14,200/エピス エプロン

本日のメニュー:デンマーク伝統のクリスマスサイドディッシュ

Nicolai I’m going to teach you one of the traditional Danish recipes. Caramelized Potato is a modified version of the Danish staple potatoes for Christmas.
(今日は、デンマークの伝統的なレシピをお教えしましょう。キャラメライズドポテトは、デンマークのクリスマスの主食であるポテトをアレンジしたものです)

Yu Wow, Christmas season is almost here! How do people in Denmark eat caramelized potato?
(もうすぐクリスマスシーズンがやってきますね! デンマークの人たちは、キャラメライズドポテトをどのように食べるのですか?)

Nicolai It is served with roast pork. And this is another traditional Danish Christmas recipe, Varm Rødkål. Red cabbage cooked with sweet vinegar. This is also served with roast pork and other meat dishes.
(ローストポークと一緒に食べます。そして、さらにローストポークのお供として、赤キャベツの甘酢炊きを一緒に食べます。デンマークの伝統的なクリスマスレシピで赤キャベツを甘酢で煮込んだものです。これもローストポークなどの肉料理に添えられています)

Yu I see. Do Danish people like to eat sweet and salty food at the same time?
(なるほど。デンマークの方々は、甘いものと塩辛いものを同時に食べるのが好きなんですね)

Nicolai Exactly!
(その通り!笑)

Yu I need to go to Denmark one day and try some of local Danish food! Hopefully I’ll be there soon.
(私もいつかデンマークに行って、地元のデンマーク料理を食べてみたいです)

レシピ1:キャラメライズドポテト

ポテト
●材料
じゃがいも(小さいもの。直径3〜4cm程が理想) 300g
グラニュー糖 50g
有塩バター 40g

●作り方
1. じゃがいもを塩を入れたお湯で茹でる(煮崩れしないように気を付ける)。茹で上がったらじゃがいもの皮を剥く。
じゃがいもの皮をむく
2. フライパンにグラニュー糖を入れ、軽くこげ始めるまで加熱。茶色くこげ始めキャラメル状になったら、バターと皮を剥いたじゃがいもを入れる。
バターをいれる
3. 弱火でゆっくりとキャラメルを絡めるように火を入れる。高温に注意して8分ほど熱したら、器の中でひと置きし、味がしみたところで完成。
キャラメルを絡める

レシピ2:赤キャベツの甘酢炊き

赤キャベツの甘酢炊き
●材料
赤キャベツ 1/2個
シナモンパウダー 2g
スターアニス 2個
ベイリーフ 1枚
ラズベリービネガー 100g
海塩 10g
グラニュー糖 80g

●作り方
1. 赤キャベツを5mmほどの千切りにする。
キャベツの千切り
2. 鍋に刻んだ赤キャベツ、シナモンパウダー、スターアニス、ベイリーフ、ラズベリービネガー、海塩、グラニュー糖を入れて弱火にかける。
材料を鍋に入れる
3. 焦げないようかき混ぜながら、赤キャベツに火が入るまで2を炊く。煮汁が鍋底近くまで、煮詰まってきたら完成。
赤キャベツを炊く

Nicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)
東京を拠点とするデンマーク出身のフラワーアーティスト。色鮮やかな花々が敷き詰められた“フラワーボックス”を考案。現在ではフラワーギフトの定番スタイルとして親しまれている。

【Yu’s English Kitchen】をもっと読む。

PHOTO=藤原宏(Pygmy Company)

STYLING=小川ゆう子

HAIR & MAKE-UP=冬木慎一(Sui)

COOPERATION=大塚悠貴

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する