桐谷美玲が仕事帰りに立ち寄る場所は・・・

雑誌の誌面を華やかに飾るモデルたち。でももちろん、仕事タイム以外は、ひとりのアラサー女性としての日常生活を送っています。

『GINGER』レギュラーモデルとしてもおなじみ桐谷美玲。仕事とプライベートのバランスを取りながら、充実した日々を楽しんでいる彼女。お仕事帰りに立ち寄ることもあるという、都内某所でその姿をキャッチ!

お惣菜を買いにお気に入りの店へ

桐谷美玲も家に帰れば普通の主婦。近所のスーパーで買い出しするのことだって日常です。

この日はプライベートでも仲よしの料理家・幸也氏が昨秋OPENしたお店「YUKIYAMESHI」にて、夕飯のお惣菜を吟味していました。


その美味しさに虜(とりこ)になる人が続出、大人気のいなり寿司。


「YUKIYAMESHI」は、目移りするほど美味しそうなお惣菜が並ぶ、話題のデリ&ケータリング店。

定番人気は、上の写真のいなり寿司。ホームパーティーなどに差し入れしても喜ばれそう。
美玲さん的には「黒納豆サイコー」なのだとか。


美玲さんのお気に入りは、味噌檸檬ドレッシング。
「このドレッシング、何にかけても美味しいのよ~」


どのお惣菜もフォトジェニック! 「彩りもキレイで食欲をそそる!」ということも、この店がお気に入りの理由なのだそう。

「おしゃれ系の料理より、素朴な家庭料理が得意」と語っていた美玲さんは、「週4、5日は自炊。近所のスーパーで食材を買いだめすることも」あるそう。

時間の許す限り料理することを楽しみつつ、人気のお惣菜でトレンドの味を学びつつ、「食」を大切にしている美玲さん。いつの日か、その食卓も覗き見させてください♪

ライダースジャケット¥110,000/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 銀座三越) ワンピース¥47,000/マメ(マメカスタマーセンター) ピアス¥34,000/モダン ウィーヴィング(ショールームセッション) リング¥58,000/カオル(カオル ルミネ有楽町店) バッグ¥86,000/ルッツ モリス(エスケーパーズオンライン)

撮影/来家祐介(aosora)
スタイリング/小川ゆう子
ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini)

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る