おうち時間、「食パン」で何つくる?ヨーグルトとベリージャムのサンドイッチ

食パンに甘酸っぱいヨーグルトと、ベリージャムをはさんだ、おやつサンドイッチ。食パンとヨーグルト、ジャムの3つがあれば、いつでも気軽に作ることができます。ちょっと甘いものが欲しくなったときにひと切れ、小腹が空いたときにひと切れと、いつ食べても美味しいなぁと頷けるサンドイッチです。

まずは材料を揃えましょう

●材料(1人分)

食パン 2枚(8枚切り)
水切りヨーグルト 100g(市販のギリシャヨーグルトでも可)
ベリージャム 適量

ベリージャムは、イチゴやフランボワーズ、ブルーベリーなどお好みのものでOK。フルーティーな果肉入りがおすすめです。

水切りヨーグルト作りは前日からスタート

ボウルにざるを重ねて、そのうえにキッチンペーパーを敷きます。ヨーグルト200gを入れ、ひと晩おくと、約100gの水切りヨーグルトができます。ざるはボウルよりも、少し大きめのものを使用しましょう。ヨーグルトから出た「ホエイ」が、底に付着するのを防ぐことができます。

ホエイは、高たんぱく&低脂肪と栄養面でも優れています。スープやドレッシング作りに活用してもいいですし、クセが無いのでそのまま飲んでも◎。

食パンにヨーグルト&ベリージャムをたっぷりサンド

1. 食パン1枚のうえに水切りヨーグルトを塗り、もう1枚のうえにはベリージャムを塗り広げます。2枚を重ねたら、ラップに包んで冷蔵庫でしばらく寝かせましょう。


2. 冷蔵庫から取り出し、4等分にカットしたらできあがり。ラップに包んだままの状態でカットすると、切り口もきれいに仕上がりますよ。


ベリーのジャムといっても種類はさまざま。いつものジャムはもちろん、ネットショッピングで見つかる、外国産のジャムを試してみるのもおすすめです。ここで使ったのは、オランダのベートゥヴェ産さくらんぼジャム。ゴロンと果肉が入っているので、食感も楽しいです。

水切りヨーグルトを前日から準備しておけば、超短時間でスイーツなヒトサラが完成。フレッシュなフルーツが無くても大満足の美味しさです。「ヨーグルトとベリージャムのサンドイッチ」を、ぜひお試しくださいね♪

文・レシピ/KUMICO

KUMICO/フリーランスライター
ナビゲーター
KUMICO/フリーランスライター
大阪在住。アパレルメーカー勤務を経てフリーランスライターに。ファッション、食を中心に執筆。パリジェンヌの着こなしを研究中。趣味は旅と美味しいもの探し。
このナビゲーターの記事を見る