いよいよ2度目の個展開催!ベッキーの「アートで得た自由」

明日、12月2日(月)より開催されるベッキーさんのアート個展。作品展示数も過去最多、会場となるパークホテル東京では高さ30mのプロジェクトマッピングも展開されるということで、早くから話題になっています。

個性的で、ユーモアにあふれ、見る人の心をあたためてくれるような作品を生み出すベッキーさんに「アート」についての想いを聞いてみました。GINGERweb初出し作品にも注目です!

好き嫌いはあっても、正解がない場所

「3年前、放送作家の方からお誘いをいただいてアート展へ参加したのが絵を始めたきっかけ。

当時は仕事もプライベートもある意味、“正解”を求められ続けた毎日だったのですが、アートにはまったくといっていいほど正解がない
好き嫌いはあるけれど正解がないからどこまでも自由でいいし、批判されたってへっちゃら。『こんなに自由な世界があったんだ!』って自分の価値観に縛られていた私は、感動すらしました」

予定と仕上がりはだいぶ違う(笑)

「絵を描くときには、初めから計画するというよりも途中からどんどんアイデアがわいていって、予定と仕上がりがだいぶ違ってくるタイプ(笑)。
けれど、それも含めてアートだし、 結果も過程もすべてにおいて 『これでいいんだ』って心から思えるんです。そして不思議と絵が仕上がったときは 今、完成!っていうのがピンとくる。

変化を楽しみながら仕上げていくのが、いつの間にかMYスタイルになっています」

寒くてあたたかい、そんな冬を表現

ここからは展示予定の作品の一部をご紹介していきますね。

代表作品「富士山プリン」。ベッキーさんならではの発想と色使いが見事! 見ていると幸せな気分になります。

こちらはGINGERwebで先出し、初公開してくれた作品「とろ~ん」。
ベッキーさんの作品にしてはめずらしく、白地がベースとなっています。白の世界のなかにとろけるカラフルな色。

この絵が何に見えるか、どんな感想を持つか・・・感じる人それぞれの個性に繋がりそうですね。

ベッキーさんが得意とする、毛糸を使った作品「あったかい」も初出し! 
見た瞬間、我が家に帰ってきたときのような安心感に似た、まさにあたたかな雰囲気に包まれます。思わず手を伸ばしたくなる誘惑に注意(笑)。


作品だけでなく、レイアウトや順路など、パークホテル東京の鑑賞空間を丸ごとプロデュースしたベッキーさん。高さ30mのプロジェクションマッピングも見どころのひとつだそう。

まもなく冬本番! この冬はベッキーさんのアートに触れて、あたたかさとハッピーを感じてみませんか?

ベッキー個展「ART colours Vol.31 冬展示 Becky –Cozy and Warm Winter!–」
【期間】2019年12月2日(月)~2020年2月16日(日)
【時間】11:00~20:00 無休
【会場】 パークホテル東京25F/31F
http://parkhoteltokyo.com/
【料金】 入場無料

撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE)
スタイリング/永田彩子
ヘア&メイク/犬木愛(agee)
インタビュー/木村綾乃

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る