山本美月が行き着いた「おしゃれのMYルール」とは?

「平成最後の」という言葉を耳にするたびに、一瞬一瞬の大切さを痛感する今日この頃。 今の自分、そして今の時代だからこそ選びたい服を、平成生まれを代表する女性に、本音とともに取材!

今回は、平成3年生まれの山本美月さんが登場。心のときめきに素直に従った末に、出合った服とは?

“私らしさ”を導く、自由なファッション

仲よしのスタイリストさんに、人とかぶらない古着スタイルや、意外な組み合わせを教えてもらううちに、ファッションの楽しさと自由を知ったという美月さん。

「ヴィンテージの一点ものや、レトロな年代ものとの一期一会を繰り返すことは、新しいおしゃれはもちろん、これまで見たことのない自分との出会いでもあったんです。私のスタイルの軸を作るうえで、大きな転機になりました」

ロングカーディガン¥46,000/ツィンズ フローレンス(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿) ワンピース¥50,000/ネオンサイン 中にはいたスカート¥13,842/カーブーツ メガネ¥17,000/エーディーエスアール(シック) ピアス¥9,000/セレフィーナ、バッグ¥20,000/バウム ウンド フェルガーデン(ともにシティショップ) スニーカー ¥11,000/リーボック(リーボック アディダスグループお客様窓口)

好きなときに好きなものを着る

自由なおしゃれが信条。唯一ルールがあるとすれば、それは「好きなときに好きなものを着る」こと。

「ふとした思いつきや、突拍子もないと思えるような直感でも、そこにときめきがあればきっとそれが私の正解。今回、ファッションとの向き合い方を見直すことで、私はこのまま“人とかぶらない自分らしさ”を追求していきたいんだということも、改めて認識できました。平成最後の冬が素敵なきっかけをくれた気がします」

コート¥34,000/アパリス(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿) シャツ¥26,800/ホリデイ スカーフ¥30,000/クラバット(ココナス) ネックレス¥6,435/カーブーツ バッグ¥28,800/シスター ジェーン( ザ・ウォール ショールーム) トレンカ ¥2,300、ソックス¥800/ともに靴下屋(タビオ) パンプス¥81,000/クリスチャン ルブタン(クリスチャン ルブタン ジャパン)


トレンドに関係なく、ときめきを追求することで、ファッションも心も自由になれる―—。人の目を気にせず、自分が感じるままにおしゃれを楽しんでいる人は、それだけで輝いて見えるものですね!

撮影/黒沼諭(aosora)
スタイリング/黒崎彩(Linx)
ヘア&メイク/MAKI(Linx)
インタビュー/木村綾乃

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ファッション班
ナビゲーター
GINGER編集部ファッション班
ファッションでも“自分らしく”を表現したい大人女子に向けたトレンドねたとアイデア満載。モテたい、でも人とは差をつけたい! そんな女ゴコロを満たす旬情報をお届け♪
このナビゲーターの記事を見る