【腸活】加治ひとみさんの太らない食事ルールとは?

「深イイ話」で放送された“腸活”が話題の加治ひとみさん、「食べるのが好き」なのに太らない秘密を直撃!
“かぢボディ”の食事ルールに、ますます注目です。  

  【ルール1】食べる時間は気にしなくていい  



「お腹がすいたときに食べる(笑)。仕事で生活が不規則になることもあって、毎日決まった時間に食事をする のが難しいというのもあります」


【ルール2】 塩分や糖質が高い組み合わせは避ける

 
「例えば“揚げ物とご飯”や“焼き肉と冷麺”など組み合わせはなるべく避ける ようにしています。どちらかを野菜に変えて一緒に摂るなど工夫しています」


【ルール3】おやつは質のいいものを 


「質のいいものを買って食べると、量が少なくても満足感があって食べ過ぎも防げる気がします。間食は、できるだけ昼と夜の間に食べるようにしています」


【ルール4】 すべてのバランスは 1 週間単位で調整


「“食べすぎた”と思ったときは1週間かけて栄養バランスを調整。食べすぎてしまったことをきちんと受け止めて、自分と向き合うことが大切だと思います」


加治さんのルールは、アラサー女子もすぐに取り入れることができる内容。皆さんも、自分流にアレンジしながら、美ボディのためのアクションにつなげてみてください。

撮影/布施鮎美
ヘア&メイク/神戸春美
スタイリング/池田めぐみ(KIND)

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る