MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年9月号
9月号 Now on sale
甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル

2022.07.04

投票でキレイな社会を後押し!【2022夏のSDGsアクション】

世界的な問題になっている環境汚染や地球温暖化。私たちひとりひとりの意識が変わりアクションを起こせば、美しい未来に繋がるはず。この夏、できることから始めよう!

イラスト

身近な課題をきっかけに、政治参加を

コロナ禍で“政治”が、普段の生活を左右することを実感した人も多いはず。政治や経済について詳しくなくても、まずは気候変動やジェンダー平等、フェムテックなど関心あるテーマに取り組む議員に投票するのもいい。その進捗を追うことでよりよい社会づくりに繋がっていく!

読者100人に投票についてアンケート!

グラフ
アンケートの結果、選挙に参加したことがある人は78%。選挙に行ったことがあると回答した人のなかでも、「投票したい候補者・政党がない」、「投票して何か変わるのか」といった意見も多く寄せられた。

ランキング
急速な少子高齢化に歯止めがかからず、いっこうに改善しない男女格差――。コロナ禍で閉塞感が強まるなか、GINGER世代が気になるのは税金や経済的な補償にまつわる政策。次いで、教育や子育て、年金がランクイン。

こんな声も…
「勉強して一票を投じても、生活が変わった実感がない」松田友梨さん(27歳)

「コロナ禍で政治や政策に以前よりも関心を持つように」山根亜紀さん(30歳)

「SNS上の政治アカウントをチェックするようになった」三上遥さん(28歳)

【2022夏のSDGsアクション】をもっと読む。

ILLUSTRATION=Maeda

COOPERATION=大塚悠貴

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年9月号

9月号 Now on sale

甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

甘さをください♡

2022年7月23日(土)全国発売のGINGER2022年9月号の通常号、特別号の表紙には川村壱馬さん×吉野北人さんの“かずほく”コンビが初登場。同一人物でダブル表紙を飾るのは、GINGERでは初めての試みです。特集の「甘さをください♡」をイメージした、超密着した通常号の表紙と、おでこをコツンとさせた甘い世界観が漂う特別号には、それぞれ異なるオリジナルステッカー付録、そしてスペシャルな特典が付いています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する