GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2023年1月号
1月号 Now on sale
探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2022.06.24

〈2022年上半期コスメ大賞〉アイライナーやマスカラなど、洒落カラーで遊んで抜け感を演出!

GINGERサポーターと45名の美GINGERメンバーで審査する「GINGER BEAUTY AWARDS」。彼女たちの心を掴んだ2022年上半期の名品コスメを、リアルな“声”とともに発表! 金賞に選ばれたコスメには、美容賢者からのコメントも。

【アイブロウ・マスカラ・アイライナー部門/金賞】ヴィセ リシェ「アンティークパステル ライナー」

GBA

ヴィセ リシェ アンティークパステル ライナー 全6色〈左から〉GR780、BR381、PU180、OR280、PK880、BE380 各¥1,100(編集部調べ)/コーセー

カラーアイブロウ、カラーマスカラ、カラーライナーは今季も豊富で、もはやメイクの定番に。この激戦を制して金賞に選ばれたのは、絶妙なくすみカラーとチャレンジしやすい価格で支持を独占した、ヴィセのリキッドアイライナー。高発色とくすみ感を両立し、抜け感のある目元を叶えるミルキーなアンティークパステルカラーを実現。目元から浮かない色みだから、初心者にも◎。にじみにくいのに、お湯で簡単にオフできるのもうれしい。

「くすみカラーのアクセントで、抜け感のある目元を叶えてくれるアイライナー。密着力が高く柔軟にフィットして、よく動く目元でもヨレることなく美しい仕上がりがキープできるわ」と、小田切ヒロさんも大絶賛。

「抜け感のある目元を叶えてくれるくすみカラー。目のキワに引いたり、Wラインにしたりと、引き方によって目元の印象も自由自在です」と、PRの中山詩保美さんからおすすめの使い方も。

【アイブロウ・マスカラ・アイライナー部門/銀賞】ラブ・ライナー「リキッドアイライナーR4」

GBA

ラブ・ライナー リキッドアイライナーR4 全6色〈左から〉ブラック、ダークブラウン、ブラウン、ミルクブラウン、モカグレージュ、ロゼブラウン 各¥1,760/エムエスエイチ

0.1mmの極細毛の筆先で、手振れせずにスーッと思い通りのラインが描ける逸品。ウォータープルーフ&スマッジプルーフなのに、ぬるま湯で簡単にオフができる特長に加え、筆とインクが付け替えできるリユーザブルボトルに進化。また、まぶたに一番フィットする柔らかさとコシのバランスのオリジナルの職人筆を採用し、ブランド史上最高の描き心地を実現。さらに、まつ毛ケアを叶える美容成分を新規配合。メイクするたびに美しい目元へ導きます。

「同じブラウンでも赤みがかっているなど、色展開が多くて可愛かった。筆もコシがあって描きやすい!」と、薩田晴加さん(31歳/主婦)も高評価。

【アイブロウ・マスカラ・アイライナー部門/銅賞】オサジ「ニュアンス ボリューム マスカラ」

GBA

ニュアンス ボリューム マスカラ 全3色〈左から〉01 Utatte、02 Kibou、03 Itsunohika 各¥2,970/オサジ

ボリュームアップとカールキープを同時に叶え、1本1本しっかり根元からアップした理想のまつ毛を叶えてくれるウォータープルーフのマスカラ。さりげないニュアンスカラーと目元をくっきり見せるフレームの役割を兼ね備え、ふわっとした質感に仕上げてくれる。また、まつ毛のツヤと強度をサポートするパンテノールを配合。汗や涙、皮脂に強いのに、防腐剤フリーのロングラスティング処方なのもGOOD。

「夏に向けて使いたいカラーマスカラ。くすみ色なので抵抗なく使えそう。3色とも全部欲しいくらい!」と、濱住夏海さん(25歳/会社員)もお気に入り。

PHOTO=石澤義人

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2023年1月号

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

探しものは何ですか?欲張り☆ミニマリスト

11月22日(火)全国発売のGINGER2023年1月号の表紙には、現在放送中のドラマ「クロサギ」で、圧倒的なオーラを放っている平野紫耀(King & Prince)が登場。グループ全員がスタイリッシュなブラックスーツで表紙を飾った2022年5月号とは全く異なる、ふわっと柔らかくて、アンニュイな表情を披露。カバーストーリーでは、素顔の彼をひも解くための31の質問に答えてくれました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する