GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TIMELESSPERSON

2022.07.15

次はふたりで釣りに?ディーン・フジオカと岩田剛典の意外な一面

ディーン・フジオカさんと岩田剛典さんが映画『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』で再共演。前回に引き続き、撮影を乗り越えたふたりにインタビュー。

ディーン・フジオカと岩田剛典

[岩田さん]ジャケット¥374,000、シャツ¥143,000、パンツ¥143,000/ヴァレンティノ、ネックレス¥127,600、ベルト¥70,400、スニーカー¥116,600/ヴァレンティノ ガラヴァーニ(すべてヴァレンティノインフォメーションデスク) [ディーンさん]ジャケット¥66,000/セモー(ビューロー ウエヤマ) シャツ¥46,200、ベルト¥30,800/ともにセブン バイセブン、パンツ¥48,400/バラード(すべてサカス ピーアール) 靴¥176,000/ウノ ピゥ ウノ ウグァーレトレ(エイケイエム)

気になること、根掘り葉掘り聞いてみた!

――2019年の撮影時に出会ったおふたり。お互いの第一印象は?

ディーン 「わー岩ちゃんだー!」です。初日から絶対「岩ちゃん」って呼ぶって決めていたので、どのタイミングでいくか緊張していました。

岩田 僕も「ディーン・フジオカだ! 本物だ!」でしたね。初日から岩ちゃんと呼んでくださったのはうれしかったです。主役は現場をひっぱる座長ですから、その座長が気を遣ってくださったのがわかったので。

ディーン とにかく、最初のうちに打ち解けておきたかったんです。撮影が厳しいのは知っていたからね。

――お互いに尊敬しているところは?

ディーン 岩ちゃんの役者としてのチャレンジ精神はすごい。役の幅がすごいよね。「これも岩ちゃんか。え、この役もそうなの?」って映画館で驚いてました。

岩田 出たがりなんで(笑)。ディーンさんはスクリーンの中で異彩を放っている。個性というか華というか、ぱっと見て空気が違うっていうのが、尊敬するし、ただただうらやましいです。

――ディーンさん、岩田さんの意外な一面を紹介してください!

ディーン 岩ちゃんは、荷物が異常に少ない。

岩田 そんなにですか?

ディーン 僕は旅の多い人生でして、常に荷物は最小限で動いているんですが、その僕からしても驚くぐらい。手提げひとつで山奥に来たよね?

岩田 携帯と財布、充電器があれば大丈夫なんで。

ディーンさん どうですかこれ!? 1ヵ月の地方ロケですよ!?
ディーン・フジオカと岩田剛典
――岩田さん、ディーンさんの意外な一面を紹介してください!

岩田 撮影は毎日やることが決まっていますので、スケジュールが押すと大変なんです。そこをディーンさんがみんなをまとめて、なんとか撮り切ることができるんですよ。そういうことって本当は役者さんはあまりやらないんですけど。

ディーン 制作進行みたいなことしてるね。これが早く終わればみんな時間ができるとか、周りの福利厚生も考えてますから(笑)。

岩田 芝居だけでなく、周りを見ている。アンテナを常に張ってるんですよ。おかげで現場がスムーズで、本当に助かりました。

――映画撮影中、合間にどんな話をした?

岩田 えっ! それは内緒!

ディーン 覚えてないだけでしょ(笑)。お互いの活動の今後とか。まぁ企業秘密なんで詳しくは言えないですけどね! でも岩ちゃん自分のことあまり話さないね。そういうスタイルなの?

岩田 僕のことなんて興味ないかなって…。

ディーンさん ある、すごくあるよ!

――お互いに似ているなと思うところは?

岩田 アーティストでもあり俳優、活動のフィールドが多岐にわたっているというところはシンパシーを感じます。僕はまだまだ形にできていないものが多いんですが。

ディーン いろんなチャンネルがあるけど、普遍的な何かをひとつ持っている、っていうところは似ているかもね!

ディーン・フジオカと岩田剛典

――プライベートで一緒にやってみたいことは?

ディーン 釣りとかいいんじゃない?

岩田 いいですね! 僕やったことないけど、やってみたいんです。

ディーン 釣りは贅沢に時間が使えるよね。

岩田 ほぼ待ち時間でしょう? そこでやっとゆっくり話せますね♡

――ふたりの釣り。海釣り、川釣りどっちがいい?

岩田 どっちもいいですね!

ディーン でも海は船出したり大変だからなぁ。

岩田 なら川にしましょう。キャンプとかBBQとか、川ならほかのことも楽しめますしね!

『バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版』
監督/西谷弘
出演/ディーン・フジオカ、岩田剛典、新木優子、広末涼子ほか
配給/東宝 全国公開中

ディーン・フジオカ(でぃーん・ふじおか)
1980年8月19日生まれ、福島県出身。2004年香港でモデルとして活動を始め、香港にて俳優デビュー。音楽家、映画プロデューサーとしても活動。ドラマ「パンドラの果実~科学犯罪捜査ファイル~」が配信中。シングル『Apple』がリリースされたばかり。

岩田剛典(いわたたかのり)
1989年3月6日生まれ、愛知県出身。2010年三代目 JSOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのメンバーとしてデビュー。近年では映画『ウェディング・ハイ』『死刑にいたる病』、配信ドラマ「金魚妻」など、役者としての活動も目覚ましい。

>>ディーン・フジオカと岩田剛典「いろいろあった」撮影を経て“戦友”に

PHOTO=土山大輔(TRON)

STYLING=[ディーンさん]村田友哉(SMB International)、[岩田さん]渡辺康裕(W)

HAIR & MAKE-UP=[ディーンさん]花村枝美(MARVEE)、[岩田さん]下川真矢(BERYL) 

TEXT=安井桃子

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する