MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2021年9月号
9月号 Now on sale
THE SNAPARAZZI!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

MYSELFメイクアップ

2021.07.16

大人の品格が漂う、クールでモードな夏メイク【おとなメイク実験室】

抜群のセンスと明るいキャラクターで、GINGERをはじめとする女性誌や美容誌はもちろん、モデルやタレントさんからも引っ張りだこな人気ヘア&メイクアップアーティスト木部明美さん。今回の連載「木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)」は、夏メイクをご紹介します。

カーキ×ブルーのクールなモードメイク

キベラボ

木部さんが今回提案するのは、シックなカーキと華やかなブルーのカラーコンビネーションでつくるクールなモードメイク。目頭よりにカラーを入れて求心顔っぽく仕上げると、大人っぽくクールな表情に。パールやラメのきらめきを効かせることで、涼しげかつ華やかな雰囲気に仕上がります。

また、ブルーシャドウをアクセントとしてポイント使いするのもコツ。夏になると使いたくなるブルーシャドウ。子供っぽくなりそうで、なかなか手が出なかったという人は、ぜひこのポイント使いをマスターしてください。

このメイクの使用アイテム

キベラボ

〈左上から時計回りに〉パルファン・クリスチャン・ディオール モノ クルール クチュール 240、カネボウ ルナソル アイカラーレーション EX13(限定)、THREE シャドウプレイコントゥアリングパレット、コーセー ヴィセ アヴァン リップスティック 033、D-UP シルキーリキッドアイライナー ブラウンブラック、コーセー ファシオ パーマネントカール マスカラF(ボリューム)01/すべて木部さん私物 

How to Make-up

1. グリーンシャドウを上まぶた2/3に
キベラボ

ルナソルのパレットの左下のグリーンシャドウを上まぶたの目頭から2/3くらいまでにのせます。

2. カーキのシャドウを上下目頭よりに
キベラボ

同じくルナソルの右下のカーキシャドウを上まぶたの二重幅に入れて引き締めます。

キベラボ

下まぶたは目のキワにオン。上下まぶたともに目頭から黒目の端まで入れます。

3. 下目尻にブルーシャドウを効かせる
キベラボ

ディオールのブルーシャドウを下目尻1/3に入れます。パールの効いたライトブルーでクールさと明るさをプラス。

4. シルバーのきらめきニュアンスをオン
キベラボ

ルナソルの左上のシルバーラメを、目頭のまわりにふんわり広めに入れます。きらめきニュアンスで華やかさを添えて。

5. ブラウンのリキッドライナーを引く
キベラボ

ブラウンのリキッドラインで、控えめに引き締めます。これも上まぶたの目頭2/3部分にのみ入れて、求心顔に仕上げます。

6. 黒のボリュームマスカラを塗る
キベラボ

マスカラは黒のボリュームタイプを上下にオン。クールな印象に仕上げるためには、あまりまつ毛をカールし過ぎない方がGOOD。

7. チークはシェーディングっぽく
キベラボ

チークは色よりも陰影をつけるイメージで。頬の高い部分から輪郭に沿ってササッとぼかす程度に。

8. 口元はシックなベージュリップを
キベラボ

クリーミィなベージュリップを唇に直塗り。夏だと明るい色を使いたくなるけれど、落ち着いたカラーのベージュで、大人っぽく仕上げて。

完成!
キベラボ

ブルーシャドウと華やかなきらめきニュアンスを効かせた、クールでモードな夏メイクが完成! アイメイクを主役にするため、チークやリップなど、他のパーツの色をできるだけ抑えて控えめに仕上げるのがポイントです。

キベラボ

いかがでしたか?
寒色系のカラーコンビで、簡単に夏にぴったりの洒落感のある涼しげ顔になれるので、ぜひマスターして。

【木部明美のおとなメイク実験室(キベラボ)】をもっと読む。

PHOTO=勝吉祐介(PEACE MONKEY)

HAIR & MAKE-UP=木部明美(PEACE MONKEY)

MODEL=佐藤未悠

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年9月号

9月号 Now on sale

THE SNAPARAZZI!

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

THE SNAPARAZZI!

「写真」を通して、普段は見ることができないさまざまな“リアル”を大公開! 表紙を飾るのは、8月10日にデビュー10周年を迎えるKis-My-Ft2。デビュー以来初の舞台で座長となるジェシー、新たな環境でドラマ収録をスタートした高杉真宙、女優としても活躍が目覚ましい池田エライザ、三吉彩花、FANTASTICS from EXILE TRIBE、與真司郎といった気になる人たちの、リアルな瞬間にご注目を!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する