MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年4月号
4月号 Now on sale
変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

MYSELFメイクアップ

2021.02.16

崩れや肌荒れから守るメイクテクとは?withマスク時代の新美容常識

マスク生活が日常化するなか、私たちの美容も大きく変化。ヘア&メイク、スキンケアの新しい悩み、そのまま放置していませんか? 今こそ、キレイになるための新しい美容のスタンダードを美のプロから学び、キレイを更新しましょう!

メイク仕上げの“お粉”のトリセツ

新美容常識

マスク生活における肌作りの鍵を握る“お粉”。でも、「なんとなく使っている」という人も多いのでは? その効果や正しい使い方、選び方などをヘア&メイクの小田切ヒロさんに教えてもらいました!

覚えておきたい!お粉の基礎知識

どんな種類があるの?
・・・プレストとルースパウダーの2種類

「大きく分けると、粉末状になっているルースパウダーと、固形のプレストパウダーの2種類。さらにマットorツヤなど仕上がりの質感の違いや、ラメ入り、色付きタイプも。初心者にはノンパールの透明タイプがおすすめです」

ルースタイプ

新美容常識

弾力のあるバウンシングパウダーが軽やかにフィット。アドバンスドエリシアル スムースオペレーター ルースパウダー 01 ¥5,500/スリー(2月24日発売)

プレストタイプ

新美容常識

キメ細かいパウダーでマットな肌に仕上げるプレストパウダー。持ち歩きにも便利。プードゥル ユニヴェルセルコンパクト 10 ¥6,000/シャネル (c)CHANEL

選び方は?
・・・プレスト×ブラシが一番ナチュラル

「ルースよりもプレストタイプの方が薄づきです。また、パフでつけるよりブラシでつける方が薄膜で、ナチュラルに仕上がります。どちらのタイプを、どのツールでつけるかによって調整することもできます」

ツールの正解は?
・・・基本は付属のものを使用。フェイスブラシを使うのも◎。

ブラシ

〈左から〉【額に】コシがある毛で密度が高く、筋を残さず完璧に肌を補整。バックステージ フルイド ファンデーション ブラシ フルカバー ¥6,600/パルファン クリスチャン ディオール 【まつ毛に】ほどよい弾力性と密度のあるブラシで、細かい毛をしっかり捉える。コシがあるので、マスカラのダマを取るのにも便利。KOBAKO スクリューブラシ¥1,200/貝印 【頬に】密度が濃く、短い毛でしっかりとパウダーをのせることができるブラシ。毛穴など凹凸にも入り込み、しっかりカバー。フルカバレッジ フェイスブラシ¥7,000/ボビイ ブラウン 【鼻に】丸みを持った斜め形状のアイシャドウブラシはまぶたや小鼻など狭い範囲に使用するのに便利。SHISEIDO NANAMEFUDE マルチアイブラシ¥2,800/SHISEIDO

「基本は付属のブラシやパフを使ってOK。おでこのテカり、頬や小鼻の毛穴などお悩みをピンポイントでカバーしたい場合、パーツに合った大きさのファンデーション、もしくはアイシャドウブラシを使うのがおすすめです」

覚えておくと便利!メイク崩れ防止テク

マスクから出ている部分のメイク崩れもお粉でカバーすれば、ワンランク上の仕上がりに! 今回は、知っておくとメイクの仕上がりが格段に上がる、プロならではのメイク崩れ防止テクをご紹介します。基本の使い方は「毎日の肌作りが変わった!?withマスク時代の新美容常識」を参考にしてください。

アイシャドウが二重のシワに入る
新美容常識

アイメイク前にお粉をまぶた全体にサッとのせ、油分をオフ。目のキワにも重ねるとアイラインの崩れも予防。

目尻部分のアイラインが滲む
新美容常識

アイシャドウチップにお粉を取り、トントンとのせる。マットになるくらいしっかりON。

アイブロウが落ちやすい
新美容常識

眉メイクの前に、地肌の油分を抑えて。毛の間にお粉を入れ込むように仕込む。

Tゾーンがテカる
新美容常識

ブラシで円を描きながらクルクル動かす。大きめのブラシを使うと便利。

生え際がベタつきやすい
新美容常識

ブラシをジグザグ動かして生え際にお粉を入れ込む。髪のボリュームもアップ。

小鼻や頬の毛穴が目立つ
新美容常識

ちょとニッチなプラスαテク

リップの質感チェンジやまつ毛のカールキープに…プロが撮影現場で使うテクニックをこっそり伝授。

リップのマスク移りをガード!
新美容常識

ティッシュを2枚に割き、唇に当てた上からブラシでお粉をON。マットな質感に!

上向きまつ毛のカールキープ!
新美容常識

ビューラーでまつ毛を上げたあと、スクリューブラシにお粉を取りのせていく。

小田切ヒロ(おだぎりひろ)
ヘア&メイクアップアーティスト。ラ・ドンナ所属。エッジィなメイクと計算ずくのテクニック、豊富な美容知識でビューティ業界を牽引。昨年からはオンラインサロンやYouTubeなど活躍の幅を広げている。

PHOTO=[モデル]中島洸(まきうらオフィス)、[静物]植一浩

HAIR & MAKE-UP=小田切ヒロ(ラ・ドンナ)

STYLING=坂野陽子(f-me)

MODEL=松井亜衣(GINGER Girls)

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年4月号

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

最新号を見る

定期購読はこちら

4月号 Now on sale

変化を楽しむ時代へ!

2月22日(月)全国発売のGINGER2021年4月号では、幸せのチャンスを引き寄せ、自分の可能性を広げるための最新トピックスを満載した「おしゃれもマインドも変化を楽しむ時代へ!」を大特集。“CHANGE”を存分に楽しんでいる素敵な人へスペシャルインタビュー。カバーウーマンには、インスタが上がるたびに美しさとコメントに注目が集まる桐谷美玲が近況報告と最強のビューティショットで登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる