GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVINGマネー

2022.04.08

これでキャッシュレス迷子から卒業!プロが答える8つのQ&A

現金からキャッシュレス決済への流れが一層進んだ昨今。でも、実は満足いく使い方ができていないという人も多いよう。そこでキャッシュレスマスターの菊地崇仁さんに、今すぐ使えるお役立ち情報を教えてもらいました。

キャッシュレスライフ

デメリットが思いつかない!消費者も国もいいことずくめ

節約には我慢が伴いますが、キャッシュレスは現金払いをクレカや電子マネー払いにするだけだから、ストレスフリー。それなのに、ポイントが得られるなんて最高です! その上、コロナ禍にうれしい非接触だったり、ATMで現金を下ろす手間が不要だったり、スピーディに会計が完了したりと、メリットばかりだから、やらない理由はありません。個人的には「デメリットなし!」と言い切れるくらい(笑)。

ちなみに海外は偽札や現金輸送車の強奪などの問題から、現金よりもキャッシュレスが好都合。日本はそれらの心配がないものの、脱税が減って税収アップ効果が期待できるため、導入店は今後増え、キャッシュレスはより普及していくことが見込まれます。

日本は格差社会といえども、多くの人がクレカを所有でき、また電子マネーなども使える環境。でも、選択肢が多すぎる故にキャッシュレス迷子の人が多くいる印象です。そんな人はあれもこれも手を出さず、まずは決めたひとつのキャッシュレス決済を浮気することなく、コツコツと使い続けてみてください。結果、想像以上にポイントを貯められたなど、キャッシュレスの恩恵を体感できるでしょう。

今回は、なんとなくやっている人や初心者が抱えがちな8つのお悩みにお答えします。これさえ押さえておけば、キャッシュレス迷子から卒業できるはず!

Q.1 多種多様な決済があるけれど、結局、どれがいいの?

A. やっぱり、クレカが最強です!特にタッチ決済クレカがいち推しです
タッチ決済のクレジットカードは、暗証番号の入力やサイン不要で、かざすだけ! 日本人は交通系ICカードで“かざす”行為に慣れているため、これからさらに普及しそう。すでに大手コンビニエンスストアやファストフード、スーパーマーケットなどで利用可能です。クレカは規格が決まっているため、手続きなしでそのまま海外でも使えるのも魅力。
キャッシュレスライフ

Q.2 どのクレカにすればいいのか…セレクトの決め手を教えて!

A. ポイントをどう使いたいかをイメージして
クレカ選びの重要事項に“ポイント”があります。そんなポイントはいかにどう貯めるかよりも、実はどう使うかを重要視すべき! ちなみにポイント還元率がどんなに高くても、使い勝手が悪かったり、失効しては本末転倒です。まずは、どこでどんな風にポイントを使いたいかをイメージし、最低限、次のポイントを参考に最適なクレカを見極めましょう。

●クレカ選びのポイント
・還元率が1%以上あるか
・利用したい店で使えるか
・利用店舗数が多いか

Q.3 キャッシュレスは防犯面が心配。本当に安心して使える?

A. 実はクレカは安心度は高め!補償制度がしっかりしています
クレカの場合は原則60日前までの不正利用なら、補償してもらえます。だから、現金を落として使われてしまうより、クレカのほうが安心して使えます。不正利用は最近、数百円の少額被害が多く、気付かないと長期間にわたって継続され、補償対象外になってしまうことも。そのため、明細はこまめにチェックするように。

Q.4 ポイントを効率良く貯める秘策はある?

A. 自身に適した経済圏を作り、キャッシュレスをルーティン化! 
“経済圏”とは日常生活のさまざまなシーンで、同グループのサービスを利用すること。経済圏を一度作ってしまえば、自然に効率良くにポイントが貯められるように! 代表的な経済圏は菊地さんが推す楽天経済圏のほか、NTTドコモ経済圏、au経済圏、ソフトバンク経済圏。利用している携帯キャリアに合わせ、経済圏を選ぶのもおすすめ。

●楽天経済圏とは?
楽天市場や楽天銀行など、楽天グループのサービスを積極的に利用することで、楽天ポイントを効率的に貯めたり、運用できると大人気。
https://corp.rakuten.co.jp

Q.5 クレカは使いすぎてしまう…こんな人に適した決済はある?

A. デビットやプリペイドなら使いすぎの心配なしです!
後払いのクレカは口座にお金がなくても気持ちが大きくなって買い物をしてしまい、後々支払いができないというケースも。そんな事態に陥りがちな人はデビットカードまたはプリペイドカードが◎。銀行口座から即時引き落としのデビットカードや、予算を決めた金額から利用可能なプリペイドカードの検討を。

●クレジットカード
後払いタイプのキャッシュレス決済で、利用金額は後日引き落とし。支払いを先延ばしにできるため、手持ちの現金がなくても買い物などが可能。一括のほか、分割、リボ払いも。

●デビットカード
即時払いタイプのキャッシュレス決済。利用した直後に、銀行から利用金額が自動で引き落とされる仕組み。基本的に一括払い。使いすぎて、あとで支払いに苦労する心配なし。

●プリペイドカード
事前にカードに入金し、その入金した金額の範囲内で支払いできる前払式決済型カード。チャージ金額の範囲内でしか支払いができない不便さはあるものの、使いすぎ防止効果大!

Q.6 割り勘したいときはどうする?キャッシュレスだと難しそう…。

A. 簡単に送金ができるアプリあり!少人数なら分けてクレカ払いも
「飲み会などで友人と割り勘する際に、現金が必要になりそう」という意見をよく聞きますが、お金を送る・受け取ることができるアプリを利用すれば、キャッシュレスでも問題ありません。万が一、相手が同じアプリを利用していない場合は、ひとりずつクレカ払いをする手も。店の混雑状況などによりますが、2組ほどなら応じてもらえることが多いです。

●おすすめの送金アプリはPayPay
PayPay残高を「送る・受け取る」が簡単にできます。さらにメッセージの送受信ができたり、背景デザインを選んで送ることも可能。割り勘派には好都合!
https://paypay.ne.jp

Q.7 ポイントを失効せずに有効活用する方法は?

A. ズバリ、 投資 がおすすめ! 資産が増える可能性も
ポイントは失効したらゼロなので、投資資金として有効活用するのもおすすめ。投資信託ならゼロになる可能性も低く、資産が増えるかも。また、「現金だと勇気が出ないけれど、ポイントなら挑戦しやすい」「将来、投資をするための事前練習になる」といった声も。投資信託の購入最低金額は100Pというケースも増えているので、気軽に始めてみて。

●おすすめの証券会社は楽天証券
多彩な商品ラインナップで、初心者から投資経験者まで幅広く利用されている楽天証券。楽天の通常ポイントで投資も可能です。菊地さんも利用中。※期間限定ポイントは利用できません。
https://www.rakuten-sec.co.jp
キャッシュレスライフ

Q.8 新年度の今、キャッシュレスのお得情報があれば知りたい!

A. 春の新年度キャンペーンが多数。いつもよりポイントもアップ
3月は多くのクレジットカード会社が春のキャンペーンを展開。新年度初めから顧客を獲得したいため、通常時よりもポイントを大幅にプラスすることも。楽天カードでは、新規入会&利用でもれなく5000Pがもらえるキャンペーンを常時実施、しかも年会費は永年無料! 春限定でなくても、こんな風にお得なキャンペーンを利用すると◎。※企画は予告なく、変更・中止の場合があります。

菊地崇仁(きくちたかひと)
キャッシュレスマスター。大学卒業後、日本電信電話株式会社(現NTT東日本)に入社。社内システムやLモードの料金システムの開発などに携わる。2006年にポイント交換案内サービス「ポイ探」の開発に携わり、ʼ11年に代表取締役に就任。WEB媒体や新聞で執筆中。

ILLUSTRATION=髙橋育

TEXT=濱田恵理

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する