MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年3月号表紙
3月号 Now on sale
Self Styling

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVINGマネー

2020.04.21

メーカー勤務32歳、貯金額100万円の賢い貯金術

毎月ひとりずつ、読者の皆さんにお財布の中身や家計簿を公開していただくGINGERの人気連載「私の家計簿」。今回登場していただいたのは、メーカー勤務の伊藤真紀子さん(仮名/32歳・独身)。彼女の家計簿とお財布の中身を、さっそくチェックしていきましょう!

MONEY事情

(c)XiXinXing/Shutterstock.com

年収と、現在の貯蓄額を教えてください!

家計簿
「年収は現在630万円ほど。新卒で入った広告代理店から、オンラインショップを中心に販売している美容商材のメーカーに転職。商品をどうやってPRしていくか戦略を立てる広告宣伝部にいます。前年の査定で役職が付き、給料が150万円上がりました」

入社2年目で昇格し、給料が上がって収入には満足しているものの、なかなか貯金が増えないと悩んでいる伊藤さん。

「老後資金が2000万円必要なんていわれているのを聞くと、働いているうちにちゃんと貯めておかなくちゃと思います。親が定年になったときも考えると、ある程度貯金がないと不安で・・・。いつも後先考えずに欲しいものを買ってしまうので、気付いたらクレジットカードの引き落とし額がすごいことになることもしばしば・・・。欲しいと思ったものは衝動買いしてしまうので、どうしてもここの支出が高くなってしまいがち。使う金額を月にいくらまで、と決めて、家計を見直していきたいです」

現在の貯蓄額は?
財布の中身

「ピーク時は(貯蓄が)300万円くらいあったのですが、転職するタイミングでオーストラリア、ハワイ、グアム、沖縄と立て続けに旅行に行って減ってしまいました」

理想は、勤続年数×50万円程度の貯金をキープすること。次のステップとして目標額や働き方、暮らし方などを思い描いて、理想のマネープランを考えてみてくださいね。

私の家計簿をもっと読む。

PHOTO=植一浩

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年3月号表紙

3月号 Now on sale

Self Styling

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

Self Styling

1月21日(金)全国発売のGINGER2022年3月号では、今よりも素敵な毎日のために必要な「Self Styling」について特集。その通常号の表紙には、年末にジャニーズ初となるライヴフェスの総合演出を果たし、1月20日から始まるドラマ「となりのチカラ」で主演を務める松本潤が初登場。一昨年末、嵐の活動休止した後の彼が、満を持して新作の連続ドラマに挑み、“俳優”としての顔そしてこの作品の見どころについて語ります。さらに一昨年、大きなターニングポイントを迎え、新たな年を舞台からスタートする三宅健に、仕事に対する今の気持ちから美肌の秘訣まで伺いました。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する