MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

表紙
1月号 Now on sale
SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2021.07.29

ミニマルライフは物選びから。ヴィンテージに囲まれた豊かな暮らし

何気ない雑貨ひとつも洗練されていたり、一方で定番の一着も絶妙に着こなしていたり…。おしゃれな人って、いったい何が違うの? その秘密は自宅にアリ! デザイナーやスタイリストなど、センスで生きている素敵な人の自宅を覗いて、そのテクニックを解明します。

北欧&アメリカンヴィンテージで作るミニマルスタイル

リビング
今回ご紹介するのはファッションデザイナーRIEさんのご自宅。世代を超えて受け継ぎたくなるような、ミニマルでいて丁寧なものづくりにこだわっているRIEさんのブランド「SEA」。彼女の日常もシンプルでタイムレスな品々ばかりです。

「昔からヴィンテージ家具が好き。北欧からアメリカのものまでいろいろですが、直感を信じて選べば自ずと統一感が生まれます」。新たなものを手に入れるときは手放すときのことまで想像し、その先のことまで責任を持って判断することが、長く愛せるものと出合う秘訣だそう。

ヴィンテージ家具がもたらす不便でも豊かな時代の空気

ヴィンテージ家具
ファッション同様、インテリアも余白が大事、とRIEさん。この棚も脚の空間や段差のあるデザインが鍵。飾ることで完成します。
ロイヤルコペンハーゲン
少しずつ買い集めた、ロイヤル コペンハーゲンのヴィンテージのワゴンやトレイ、マグ。時代を超えた温もりを感じる品ばかり。

2枚買ったら2枚譲る。その覚悟で選べば一器多用が叶う

器
日常の食器は、江戸〜明治の古伊万里と作家さんのものが中心。和洋中を問わず何にでも合います。
小物
カウンターに並んだ鉢や器には、サプリや書類、鍵などの雑多な日用品が! 入れ物しだいでこうも美しくなるという実例。

ヴィンテージアイテムに囲まれた、無駄のない上質なお部屋。時代を超えて愛されてきた品々のさり気ない存在感と、醸し出される凛とした雰囲気が、住む人やゲストの心を解きほぐします。それぞれの物のストーリーに想いを寄せて、おうち作りを楽しんでみては?

RIE(りえ)
1981年生まれ。ファッションブランド「SEA」デザイナー、S-STOREディレクター。2016年、深沢に衣食住をテーマにした「S-STORE」オープン。4歳の娘の母。3年前この家に転居したのを機に、ミニマルライフに。Instagram@rie_sea

>>無駄をなくして生活感ゼロ!好きなものを集めた心地よい部屋

>>配色バランスが鍵!スタイリストが住む端正な美空間

PHOTO=名和真紀子

COOPERATION=吉野ユリ子

PICK UP

MAGAZINE

表紙

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する