MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING趣味

2018.10.25

¥9,800で韓国日帰り!?弾丸ひとり旅の手引き【スキマトリップ】

ひとり旅したいけど、少し怖いなぁ。どこか行きたいけど、どこも高いなぁ…。そんな方に朗報です。なんと¥9,800で海外に日帰りできてしまう方法があるのです。それは航空会社Peachの0泊弾丸スペシャル! 東京からなら、台湾・韓国の2都市に就航し、しかも固定のお値段! スキマ時間で旅行する、究極のスキマトリップをレポートします。

韓国

とにかく手ぶら!主な目的は2つまで!

ひとり旅の行き先として、私のオススメは韓国・ソウル。その理由はふたつ。

ひとつは買い物天国であること。
ふたつめは、食べ物の量が大きすぎないこと。

買い物していればひとりでも寂しくないし、種類を食べたいグルメ旅には韓国がベスト! しかも日本語がおおよそ通じる韓国なら、ひとり旅初心者さんでも安心です。さぁ、0泊弾丸トリップへ! 羽田空港へ終電で向かいます。チェックインをし、チケットをもらいAM1:55に出発!
手荷物
今回の旅のポイントは「手ぶらで韓国」。0泊なので荷物もいらないですよね?ということで厳選したアイテムはこちら。
パスポート、ミニ財布、自撮り棒、モバイルバッテリー、クレジットカード、suica、韓国のsuica(T-money)、リップ、目薬、家のカギ(笑)。これにハンカチ、スマホを持てば完璧です。身軽にすると、初めての海外ひとり旅でも移動が楽チンです。ちなみに、日帰りなのでWi-Fiも借りず、契約している携帯会社の世界定額パケット¥980でいざ韓国へ!
T-money
AM4:35にソウルに到着! ただ、私の時は入国審査に時間がかかり、空港の駅に着いたのが5:35(涙)。空港鉄道で、ソウルの中心地・明洞を目指します。ここで使うのがT-money。suicaと同じでT-moneyを使うと交通費が少しお安くなるのと、移動が楽なので、GETしておきましょう。コンビニや駅で購入可能です。
ソルロンタン
明洞に着いたのがAM6:45。仁川空港から中心地は約1時間弱で到着します。今回のミッションは「インスタ映え」と「買い物」。今回、入国審査に時間がかかったので諦めてしまいましたが、これから冬で日が出るのも遅いので、まずは朝はスーパー銭湯であるチムジルバンに行って、明るくなるまで過ごすのがおススメ。駅近くに24時間営業のところがあるので、アカスリやよもぎ蒸しを楽しむと時間を有効活用できます。
朝ごはんのオススメは、明洞にある神仙ソルロンタン。暖かく、胃に優しい味のソルロンタンで、体を温めます。24時間営業なのもいいですね!
梨花洞村
AM7:45 朝ごはんを食べたら、アーティスティックな場所と話題の梨花洞村へ。韓国では近年、古びた街にアートを施すことで街を生まれ変わらせるのがトレンド。その中でも、人気NO.1とも言える場所です。坂道が多いですが、20箇所ほどのアートポイントがあり、ひとつひとつがおしゃれ。有名なのはこの天使の羽。日中になると列ができるほどだそう。
朝早く行くとよいメリットはふたつ。ひとつは人の目や列など気にせず、ひとりでもパシャパシャ写真を撮れること。ふたつ目は影ができない! 実はどのウォールアートでも言えるのですが、日が高いと影が出てしまいせっかくのフォトジェニックするも台無し。しかし、朝早ければそれを気にせず撮ることができます。
ソウルの街

ソウル is 買い物天国!

AM10:00 明洞に戻ってきたら、買い物へ。街でばらまき土産用のパックや海苔を物色。今は胸や腰のパックもあってビックリ。私が買ったのは足のピーリングパック。日本で買うと1足分¥1,000ほどするのが、10足セット¥3,500と、安い!
ロッテ免税店
AM10:30になったら、明洞のロッテ免税店へ。AM9:30から空いているので、行ける人は早く行っても◎。なぜ早く行くのか? それは、購入したものを空港に届けてもらうまでの時間が必要だから。今回の便の場合、PM2:30頃がリミットだそうです。
ここでの買い物のコツはある程度、狙いや目的を定めておくこと。時間がないので、お目当がなければスパッと諦める!それもコツです。

私はGINGERの靴特集を見て以来、靴が欲しくGUCCIで靴をゲット! なんと3万円近く安く買えました。韓国は免税が利くので、普通に百貨店でもいいのですが、免税店の良いところはキャンペーンが凄まじいこと。私はGUCCIの靴を買ったら¥5,000ほどのクーポンをもらい、ずっと気になってた資生堂のクリームをほぼタダで買えました。(差額が¥80って・・・神!)。
明洞ランチ
PM1:00 ランチは明洞で軽く。日本で食べると高いあわび粥をいただきます。たっぷりあわびが入っているのに、これで¥1,000ほど。お安い! 

では、一旦ここでリアルスケジュールを大公開!

00:20 終電で羽田空港着
01:55 離陸
04:25 仁川国際空港に到着
05:35 仁川空港駅出発
07:00 明洞で朝ごはん
08:10 梨花洞村でぶらぶらフォトスポット巡り
10:30 免税店でお買い物
13:00 明洞でランチ
14:00 明洞でコルギ体験(日本だと高いから・・・)
16:00 カロスキルへ移動。おしゃれカフェ巡り
19:00 ディナー
20:00 ソウル駅から直通電車に乗って空港へ
21:30 チェックイン。50分前が搭乗締め切りだから少しギリギリ・・・(汗)
22:35 ソウル離陸。また来るね!
24:55 羽田空港到着ー!

と、目的をインスタ映えと買い物と言った割に、ご飯とマッサージも堪能できてしまいました。ひとり旅でも、こんなに楽しんで、往復¥9,800は嬉しい限りの休日! しかも10/28からは羽田→ソウルは¥9,500、羽田→台北は¥8,200に値下げするそう・・・。
Peachさん、凄すぎます。もっと旅行しやすくなる0泊弾丸トリップ! あなたもPeachに乗って、スキマトリップしてみませんか?

TEXT=もろたけいこ

PHOTO=もろたけいこ

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる