MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

2021年12月号
12月号 Now on sale
PAST&FUTURE

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

LIVING

2021.09.18

おうちランチにぴったり!デンマーク風オープンサンドイッチの作り方【Yu’s English Kitchen】

プロの先生たちと一緒に料理をしながら、英会話も学んでいく山田優さんの連載「Yu’s English Kitchen」。すべて英語で掲載したGINGER本誌の内容を、日本語訳でお届けします。今回は、フラワーアーティストのニコライ・バーグマンさんに、出身地であるデンマークの家庭料理を教えていただきました!

山田優、ニコライバーグマン

[山田優]シャツワンピース¥39,600/ジェーン スミス、ピアス¥26,400/ル フェール(ともにUTS PR) エプロン¥4,950/フォグリネンワーク

本日のメニュー:デンマーク風オープンサンドイッチ

Yu It’s a pleasure to meet you. Actually I used to live in the same area in LA!
(はじめまして。実は以前、LAでニコライさんと同じエリアに住んでいたことがあるんですよ)

Nicolai Oh, really? We have to talk later! Today, I’m going to teach you Rémoulade Sauce and Frikadeller Smørrebrød.
(本当に? 撮影終わりに詳しく話さなきゃ!(笑) 今日は、デンマークのレムラードとフリカデラのスモーブロー※の作り方を教えます)

※スモーブロー…デンマークの郷土料理、オープンサンドイッチ

Yu The first time I heard the name.
(初めて聞く料理名です)

Nicolai It’s almost only found in Denmark which is why it is absolutely fine if you have never heard out it. Frikadeller are Danish meatballs and are commonly eaten as part of the evening meal. They are also great placed either warm or cold atop Smørrebrød.
(デンマークでしか食べられない料理なので、聞いたことがないと思います。フリカデラはデンマーク風ミートボールで、一般的には夕食として食べられます。温かいままでも、冷たいままでも、スモーブローの上に乗せても美味しいですよ)

Yu I see. So it’s kind of mother’s taste. Does it taste and look different in each homes?
(なるほど。おふくろの味という感じですね。各家庭で味や見た目が違うのでしょうか?)

Nicolai There are as many Frikadeller recipes in Denmark as their households and these treasured family secrets are passed on from one generation to the next.
(デンマークには家庭の数だけフリカデラのレシピがあり、おふくろの味として世代を超えて受け継がれています)
オープンサンドイッチ

レシピ1:デンマーク風ミートボールオープンサンドイッチ

●材料
牛豚の合挽き肉(牛肉:豚肉の比率は7:3) 500g
セロリ 100g
人参 100g
玉ねぎ 1個(中玉程度)
卵 1個
小⻨粉(中力粉以上) 70g
炭酸水 50g
タイムパウダー 1g
海塩 11g
黒胡椒 少々
有塩バター(焼く際に使用) 10g
ライ麦パン 1枚
トッピング野菜(レタスやトマトなど) お好みの量

●作り方
1. セロリ、人参、玉ねぎをみじん切りにする。
みじん切り
2. 1と牛豚の合挽き肉、卵、小⻨粉、炭酸水、タイムパウダー、海塩、黒胡椒をボウルに入れて、少し粘りが出るまで混ぜ合わせる。
具材を混ぜ合わせる
3. 温めたフライパンにバターを入れ、香りが立つほどに溶けたところに、2を卵1個分ほどの大きさの塊にして焼く。
生地を焼く
4. 両面にしっかり焼き目が付き、中まで火が通るまで焼く。
生地を焼く
5. スライスしたライ麦パンにお好みの野菜と4をのせる。
フリカデラ

レシピ2:レムラード デンマーク風タルタルソース

●材料
マヨネーズ 200g
サワークリーム 100g
ミックスピクルス 80g
ケーパース 10g
レモン汁 3g
カレー粉 1g
海塩 少々
グラニュー糖 少々

●作り方
1. ピクルス、ケーパースを包丁で刻む(食感が残るよう大きめに)。
野菜を刻む
2. マヨネーズ、サワークリーム、レモン汁、カレー粉と1をボウルに入れ均一になるまで混ぜ合わせる。
混ぜ合わせる
3. お好みで海塩とグラニュー糖で味を調える。
タルタルソース
4. レシピ1のオープンサンドイッチにトッピングして完成。ホットドッグやバーガーに挟んだり、ディップソースとしても使えます。

Nicolai Bergmann(ニコライ・バーグマン)
東京を拠点とするデンマーク出身のフラワーアーティスト。色鮮やかな花々が敷き詰められた“フラワーボックス”を考案。現在ではフラワーギフトの定番スタイルとして親しまれている。

【Yu’s English Kitchen】をもっと読む。

PHOTO=藤原宏(Pygmy Company)

STYLING=小川ゆう子

HAIR & MAKE-UP=冬木慎一(Sui)

COOPERATION=大塚悠貴

PICK UP

MAGAZINE

2021年12月号

12月号 Now on sale

PAST&FUTURE

最新号を見る

定期購読はこちら

12月号 Now on sale

PAST&FUTURE

10月22日(金)全国発売のGINGER2021年12月号通常号は、川口春奈がGINGER初のモノクロ表紙に挑戦。11月号に続き、SEVENTEENのジョンハン、ホシ、ミンギュが登場。クロストークとともに、通常号にはオリジナルシール付き。また創刊以来初となる特別号の表紙に「ジャニーズWEST」が登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する