MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙
3月号 Now on sale
TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

  • line
  • instagram
  • youtube

LIVING

2020.05.18

ソースが決め手!旬のグリーンアスパラガスでつくる、極旨パスタ

野菜売り場に、きれいなグリーンのアスパラガスが並んでいます。まさに今が旬。茹でるだけで美味しくいただけますが、パスタに使ってスペシャル感のある一品に。
ということで今回、料理家 田中美奈子さんの連載「野菜が際立つ簡単ごはん」は、アスパラガスとレモンの初夏らしいハーモニーを堪能できるパスタをご紹介!

アスパラガスのレモンクリームパスタ

田中美奈子
アスパラガスとレモン? ちょっと意外な組み合わせと感じるかもしれませんが、実はとっても名コンビ。ランチにぴったりのヒトサラです。

●材料(1人分)
田中美奈子
パスタ 80g

アスパラガス 3~4本
ニンニクみじん切り 1カケ分
オリーブオイル 大1
レモン汁 大1

生クリーム 100ml
パルメザンチーズ 大1
塩、ブラックペッパー 少々

仕上げに
パルメザンチーズ、ブラックペッパー、レモンピール、レモン

●作り方[所要時間10分]
1. アスパラガスの根元を2センチほどカットし、皮が硬い部分だけピーラーで削って除いてから、全体をピーラーでリボン状に削る。
田中美奈子

2. 水からアスパラの根元とレモンの端、塩を水の1%入れて沸騰させ、パスタを表記より1分短く茹でる。
田中美奈子

3. フライパンにオリーブオイル、ニンニクのみじん切りを入れて弱火にかける。香り出たら生クリーム、レモン汁、パルメザンチーズを入れてトロミがつくまで火を入れてから、火を止めておく。
田中美奈子

4. 2が茹で上がる寸前に1のアスパラを入れて湯切りして3に入れ、塩とブラックペッパーをふりソースを絡めてお皿に盛り、お好みで仕上げの材料をふる。
田中美奈子

出来上がり!
田中美奈子
グリーンとイエローのコントラストも爽やかな、見た目も食欲をそそる仕上がり! レモンの酸味がほどよく効いたとクリームソースと、味わい深いアスパラガスの美味しさを楽しんでください。

RECIPE=田中美奈子

PHOTO=田中美奈子

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2021年3月号表紙

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

最新号を見る

定期購読はこちら

3月号 Now on sale

TOKYO New Style

1月22日(金)全国発売のGINGER2021年3月号では、新しい価値観で新しい時代を生きていくためのヒントとなる「TOKYO New Style」を大特集。表紙にはデビュー1周年を迎え輝きを放っているSnow Manが初登場。常に上を目指し走り続け、時代のアイコンとなった9人の今、そしてこれからについてインタビュー!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる