kemioさん、教えて!リアルを配信するユーチューバーの本音とは?

YouTubeやInstagramなどのSNSで発信を続け、若者を中心に人気を集めているクリエイターのkemioさん。
その生い立ちから現在まで、彼の魅力を深ボリする本音トークをお届けします。
すでにkemioファン♡というアラサーから初めましての女子まで、kemioのアゲなワールドにどっぷり浸かっちゃって!

チャンネル登録者数160万人?そんな数字興味ナシ

高校卒業後は事務所に入って芸能活動をしていたんだけど、“自分って脳みそ空っぽ”って思ってたの。インターネットから突然ポッと出で有名にはなったけど、それをどうメインストリームにつなげたらいいかもわからなくて・・・。それで、2年間働いて稼いだお金を、渋谷とか磯丸水産で使うんじゃなくて、人と違った経験を自分なりの解釈で語れる人間になりたいと思ったから、20歳になるタイミングで興味があったアメリカ留学を決めたんだ。

アメリカの生活は、毎日がアドベンチャーで楽しかった。語学学校に通いつつ、友達もいないしほかにやることがなかったから、そこで初めて本格的にYouTube配信を始めたの。死んだらデジタルで遺書が残せるかなって思ったのと、とにかく人をハッピーにしたいって気持ちだけでね。 だって、ハッピーを分けるって無料じゃない? 無料大好き。YouTubeのチャンネル登録者数? 160万人ぐらいいるらしいけど、そんな数字どうでもいいし興味なし。みんなからのコメント読んでいる方が楽しいしうれしいから。  

アラサー、全然アゲ♡

よく「ウチら」って言葉を使うのは"みんなで"っていう感覚が強いから。街中とかで「kemioくんのこの動画観てすごい元気出たんです」って言葉を言ってもらえるんですけど、僕は皆さんが僕のことを応援してくださったり、信じてくださったので、僕はこの道で合ってたんだっていう自信がついたの。だから逆に感謝のリプライというか。それを先輩の女性(アラサー)から言われると、 「神」って思います! うれしいです。 

最近はひとりで何でもできて、強くなっちゃってどうしよう〜アラサーの皆さま。今年は可愛げのある人間になるね。そして今24歳なんだけど、 いえーい、アラサーになるのが楽しみ。20代で経験を積んで作った攻略本を片手に、30代を制覇していくわ。アラサー、全然アゲ♥ 


けみお●1995年10月16日生ま れ、東京都出身。高3のときに6秒動画アプリVineで注目を集める。2016年にLAヘ留学し、YouTube配信を本格的にスタート。日常の様子などをリアルに発信。また著書『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』(KADOKAWA)が大ヒット。現在 はNYと日本を行き来しながら発信を続けている。

撮影/SASU TEI(W)
スタイリング/西村哲也
ヘア&メイク/いたつ
インタビュー/若山あや 

GINGER編集部カルチャー班
ナビゲーター
GINGER編集部カルチャー班
仕事だけの毎日じゃモノ足りない、もっと自分時間を楽しく過ごしたい! 欲張りな大人女子のライフスタイルを充実させる、要チェックなカルチャー情報をいち早く紹介します。
このナビゲーターの記事を見る