あの行列カレーをおうちやオフィスで!デリバリー可能な注目店とは?

こんにちは! カレーと音楽が好きなイラストレーター、かざまりさです。今回はお家やオフィスでもお店の味を楽しめる、デリバリー可能なカレー店をご紹介します。

渋谷の人気カレー店「ケニックカレー」

今回ご紹介するのは渋谷の人気カレー店、ケニックカレー。夜営業のバーなどをお昼だけ借りて営業する「間借りカレー」の先駆けとして知られるお店です。

もとは渋谷駅からほど近いビルのバーを間借りしての営業でしたが、今年3月からは渋谷センター街からすぐのビル4階にお店を構えています。間借り時代も移転後の仮オープン時にも訪れたことがあるのですが、お店はいつも盛況で行列ができることも。


そんな人気店のカレーを、デリバリーで食べることができるのはうれしいですね。お店の看板メニュー「ケニックカレー」(別名・無水キーマ)は水を一切使用せず香味野菜の水分のみで仕上げた旨味たっぷりの一品。粗挽きの豚肉の食感と野菜の甘み、スパイスの香りが合わさり食べ応え満点です。がっつりカレーを食べたい!というときにぜひおすすめしたいカレーです。

そしてなんといっても特徴的なのは、大量のパクチートッピング。カレーの上にたっぷりと盛り付けられたパクチーは千葉県産の無農薬有機栽培で、通常のパクチーに比べて青臭さやクセが少なく食べやすいです。シャキシャキと食べられ、ふんわりと風味も追加されとっても美味しいのでお好きな方はぜひトッピングしてください。

ケニックカレーのデリバリーは渋谷区を中心とした地域のフードデリバリーサービス「Chompy」を通して注文することができます。9月から配達可能範囲が拡大されたので、お住まいや職場が配達地域に該当するかチェックしてみてください。
9月30日まで、対象店舗のメニューが30%OFFになる「
Chompyフェス vol.1(※)を開催中なので試してみたい方は今がチャンスです!(※)30%OFF適用は3回まで。

今回注文したカレーは・・・

ケニック特製弁当マトン ¥1,500(30%OFFキャンペーンで¥1,050)+配達手数料

9月7、8日限定メニューだったこちら。お店の看板メニュー ケニックカレーと限定メニューのマトンニハリの2種が楽しめる特製弁当です。

まずはケニックカレー。注文した日はたまたま天候不順でパクチートッピングは無しでしたが、スパイシーな粗挽きの豚肉と上に乗ったトマト、フライドオニオンの香りに食欲をそそられます。豪快にカレーとご飯をすくって口に入れると、その美味しさに思わず笑みがこぼれます。無水キーマというだけあって、野菜と肉の旨味が凝縮され、そこにスパイスの香りと風味が加わってスプーンが止まりません。

ホールの黒胡椒が入っていて時折ピリッと辛さがくるのですが、
全体的には辛すぎず、食べやすい具合になっています。カレーの隣に添えられたキムチ、ホルモンの煮込みという一風変わった副菜も味のスパイスになり、最後まで飽きさせない工夫がうれしいですね。

続いて限定のマトンニハリ。マトンニハリとは骨つきのラムシャンク(スネ肉)を柔らかく煮込んだパキスタン料理で、骨ごと煮込んでいるため深い旨味ととろみがあるのが特徴です。

とっても美味しかったのでまたメニューに入ったときには注文したいと思います。

デリバリーのレギュラーメニュー「ケニック特製弁当」はケニックカレーと魯肉飯のあいがけ。こちらも副菜たっぷりで食べ応え満点のメニューです。
季節限定メニューも人気なので、注文したい方はお昼の早めの時間にチェック!

つい定期的に食べたくなるケニックカレーのカレー、この機会に召し上がってみてはいかがでしょうか。

ケニックカレー
住所:東京都渋谷区宇田川町13-9 KN渋谷2ビル 4F
(渋谷駅から徒歩4分。宇田川交番目の前のゲームセンターとちとせ会館の間のビル)
営業時間:[月~金]11:30~16:00(L.O.15:30) ※夜営業は近日再開予定 [土・日・祝]11:30~売切れ仕舞い ※SNSにて発信
定休日:不定休 ※SNSにて発信
席数:17席(カウンター9席、テーブル可変式8席)
※全席禁煙、予約不可
SNS: https://twitter.com/kenickcurry
https://www.instagram.com/kenickcurry

写真・文/かざまりさ

かざまりさ
ナビゲーター
かざまりさ
イラストレーター。92年生まれ、都内在住。雑誌やウェブのイラストを中心に活動中。カレーと音楽を愛し、過去におすすめのカレー店をまとめたカレーZINEを制作したことがある。
このナビゲーターの記事を見る