DJあおい論1 : 顔を重要視すべきか 性格を重要視すべきか 本当に幸せな恋愛ができるのは、どっち!?

「好きなタイプってどんな人?」私たちのおばあちゃんが女学生だったころにも、恋愛トークの冒頭で口にされたであろうこのセリフ。あなたはなんて答えていますか? 一番初めに答えるのは、顔の好み? それとも性格? 幸せな恋愛をするためには、果たしてどちらを優先させるのがよいのでしょう…。

月間約600万PV、twitter約36万フォロワー(2アカウント合計)! 日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー DJあおいさんの回答はこちら! 著書『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』(幻冬舎文庫)を参考に恋愛の基礎知識を学び直ししましょう。 

顔派VS性格派! 両者の辿る未来は…

Licensed by Getty Images

 幸せな恋愛をするために、相手の顔を重視すべきか、性格を重視するべきか、といった質問をいただくことがあります。答えは簡単です。

・顔で選ぶと、顔で別れることになります
・性格で選ぶと、性格で別れることになります

 自分の住むコミュニティというのは、自分が思っている以上に狭いものでして。それが様々な人間関係を経て次第に広がっていくものなんですね。そして自分のコミュニティが広がる度に様々な新しい出会いがあるわけです。

 顔や性格で好きになれる人を選んでしまうと、この先広がるであろう人間関係の中から必ずそれを上回る人が出てきます。
 その度に気移りしてしまい、気もそぞろな落ち着かない恋愛になってしまうわけですね。

 環境が変わると破綻してしまう恋愛の多くは、この"顔や性格で好きになれる人"を選んだ結果なんですよ。

 そうならない人、つまり心の底から本当に好きになった人というのは、
 この人よりカッコいい人はたくさんいる、この人より優しい人もたくさんいる、でもこの人はこの人しかいない。
 という存在そのものを肯定するような好意を持たせてくれる人なんですね。

 繰り返しますが、好きになれる人を選んで好きになった人より、「なんで好きになってしまったのか意味がわからない人」の方が、結果的に長くお付き合いできる人になるんですよ。ですから、顔か性格かで悩んでいる時点でその相手は"本当に好きになった人"ではなく、幸せな恋愛ができる相手とは程遠い可能性が高いんですね。

文/DJあおい


【参考書籍】
『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』 (幻冬舎文庫)

恋愛も人生も、〝楽しんでいる人〟にはどんなに頑張っても敵わない。愛されようと頑張るより、愛することを楽しむのが恋愛の究極のコツ。「価値観を“合わせる"より“違いを許せる"のが愛すること」「男性が気変わりするのは、女性の〝軽さ〟より〝重さ〟」。男女の違いから恋愛の勘違いと無駄な努力までを、人気ブロガーが愛情を持ってぶった斬る!


DJあおい/恋愛アドバイザー
ナビゲーター
DJあおい/恋愛アドバイザー
恋愛アドバイザー。twitterで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー約36万人(2アカウント合計)。ブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」は月間600万PVを誇る。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されている。『だからね、「少し距離を置こう」は「もう別れたい」という、優しい嘘なんですよ。』(幻冬舎文庫)が好評発売中。
このナビゲーターの記事を見る