レシピ問合せ件数No.1! 簡単「白味噌グリーンカレー」【帰りたくなる家ごはん/品川ヒロシ】

「アジア料理が大好き!」という女子は多いはず。なのに、彼が子供舌でなかなか一緒に食べに行ってくれない・・・。そうボヤく声をよく聞きます。そんな皆さんに紹介したいのが、この「白味噌グリーンカレー」。味付けも和テイスト寄りに調整できるので、アジア料理下手な男子にもきっとOKなはず!

男子が本気で喜ぶ味を、その味覚をよく知る同性の料理男子がご紹介する連載「帰りたくなる家ごはん」。ナビゲーターは、お笑いコンビ品川庄司の品川ヒロシさん。
アメトーーク!で紹介して以来、レシピの問合せが止まらないという「白味噌グリーンカレー」の作り方を特別にご紹介いただきました。 詳しい手順の動画もありますので、あわせてチェックしてくださいね。 

品川ヒロシシェフおすすめ「白味噌グリーンカレー」

★味のポイント★
甘さと辛味が入り混じって、後を引く味です。一度食べると病みつきに。アジア料理は難しいというイメージがありますが、とっても簡単なのでぜひ一度チャレンジを!

●材料(2人分)
鶏もも肉 250g
ナス 2本
ピーマン 2個
赤パプリカ 1/2個
しめじ 1房

グリーンカレーペースト 50g
ココナッツミルク(缶) 400ml
水 200ml
西京味噌 大さじ1 ※多めにするとマイルドに。
砂糖(ざらめ)大さじ1
ナンプラー 大さじ1
バジル 2枚
鷹の爪 ※お好みで。
油(炒め用)適量

ごはん 茶碗1杯分(お好みで)

●作り方
1. 
​鶏肉は気になる筋を外して、ひと口大(1cm角)に切る。ナスはヘタを取り、1cm程度の輪切りにする。ピーマンはヘタの部分をカットして種を取り除き、5mm程度の輪切りにする。赤パプリカは串切りにざっくり切る。

2. フライパンに油を入れて熱し、グリーンカレーペーストを炒める。ココナッツミルクを分量の中から大さじ2杯分入れてなじませる。鶏肉を入れ炒めながら混ぜ合わせ、火が通ったらナス、しめじをバラしながら入れて一緒に炒める。

3.  野菜に軽く火が通ったら、残りのココナッツミルクを入れ、弱火で3分程度煮込む。
さらに水を入れ、煮立ってきたらピーマン、パプリカ、西京味噌、砂糖(ざらめ)、ナンプラー、バジルを入れてさらに5分程度煮込む。辛味が好きな人はここで唐辛子を投入。

4.  お皿にご飯を盛りつけ、カレーをかければ完成!

★ポイント

料理をしていて「焦げる」という相談をよく受けますが、作業中の火加減を基本弱火をキープしていれば、焦げる心配はほとんどありません。アクは旨味と考えて、過剰に取りすぎないで、見た目が気になる場合のみ少し取る程度でOK。

完成の目安は、ナスに火が通ること。西京味噌の分量が多いと「和テイスト」、少ないと「エキセントリック」な味に近づきます。  


★もっと詳しく知りたい人は動画でチェック★

こちらの連載動画は品川ヒロシチャンネルで公開中です!


【最新情報】 品川ヒロシ監督最新作
WOWOWオリジナルドラマ 異世界居酒屋「のぶ」

大人気ノベルスが待望の実写化決定! 新感覚の異世界グルメドラマが誕生!!
主演:大谷亮平×共演:武田玲奈×監督&脚本:品川ヒロシ

5/15(金)WOWOWプライムでスタート
毎週金曜深夜0:00(全10話)※第1話無料放送

【公式ホームページ】

品川ヒロシ
ナビゲーター
品川ヒロシ
1972年、東京生まれ。1995年に庄司智春とお笑いコンビ・品川庄司を結成。 映画監督としては品川ヒロシとして活動。『ドロップ』『漫才ギャング』『サンブンノイチ』『Z アイランド』などの作品で監督・脚本を務める。著書に小説『ドロップ』『漫才ギャング』、レシピ「品川食堂」、ブログ本『品川ブログ』など多数執筆。 現在運営中のオンラインサロン「シナガワえんためクリエイト」では動画コンテンツをテーマにチームを編成するなど、バラエティ番組出演以外のジャンルでも多彩に活動中。 監督・脚本を務めるWOWOWオリジナルドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』が2020年5月スタート。最新長編映画『リスタート』が2020年公開予定。
このナビゲーターの記事を見る