今から準備で◎!大人のバレンタイン用 手作り「ディッピングチョコ」レシピ

バレンタインまであと数日! 手作りチョコをあげたいって思ってるのに、まだ何を作ったら良いかわからないと思っている皆さん、見栄えも良く失敗無しのディッピングチョコはいかがですか? 
いろいろな食材を集めてチョコにディップするだけと、とっても簡単。年に一度のこのスペシャルな日、ぜひとも手作りに挑戦してみましょう!

オススメ材料

当日作って当日食べるなら、イチゴやオレンジなどの果物も良いですが、そうでない場合は、水分が出ない日持ちする材料を使いましょう。

以下はオススメ材料です。

プレッツェルクッキー
ポテトチップス
ドライフルーツ
マシュマロ
コーヒー豆

●作り方

板チョコを適当な大きさに割ってボウルに入れ、湯煎にかけます。  

もしくは耐熱ボウルに入れて、電子レンジで溶かします。チョコレートが溶けたら、好みの材料をディップしていきます。  

 一部だけ、または全体をディップするかは、好みでどうぞ。ディップし終わったら、キッチンペーパーの上に乗せて乾かします。  

コーヒー豆のように小さい食材は、全部溶かしチョコレートの中に入れ、フォークやはしで摘んで、キッチンペーパーに並べていきます。  

コーヒー豆などチョコレートをたっぷりめに作りたい場合は、少し冷めた残りのチョコレートを、スパチュラですくって上から乗せ、二重もしくは三重にコーティングしましょう。  

しっかりチョコレートが固まったら、ラッピングして出来上がり!  

文・写真/ブライデン陽子

ブライデン陽子/料理研究家
ナビゲーター
ブライデン陽子/料理研究家
料理研究家。1991年に渡米。インテリアデザイナーとして数々のスペースを手がけた後、Yoko Design Kitchen を立ち上げる。ハーバード大学でリサーチアシスタントを務める他、 料理教室、レシピ開発など幅広い分野で活動。世界中を旅して得たルールに拘束されない自由な発想とスタイリッシュな料理が人気。
このナビゲーターの記事を見る