PMSに悩んでいる人へ・・・美容プロも注目するお助けアイテム

ヘア&メイクアップアーティスト 木部明美さんの人気連載「おとなメイク実験室」通称“キベラボ”。 毎月さまざまなテーマを決めて、木部さんの感性が光るメイクのTIPSをお届けしています。

前回は、木部さんの地元である埼玉県深谷市でバラを栽培し、食品やコスメを製造しているROSE LABOの代表取締役 田中綾華さんを取材。今回はそのROSE LABOの商品について、さらに深く迫ります!

撮影/阿萬泰明(PEACE MONKEY)
取材・文/GINGERweb編集部

食べられるバラの新品種「24」とは?

現在、ROSE LABOのバラ農園では、5種類の食べられるバラを栽培しているそう。実はそのなかの1種類は、田中さん自身が交配を行って生み出した、新品種。その名も「24(トゥエンティーフォー)」。

田中 バラって見た目や香りで選ぶ場合が多いイメージなのですが、私は“食べられるバラ”にこだわって栽培しているからこそ、花びらにある栄養成分・美容成分にこだわったバラを作りたいと思ったんです。

木部 バラの栄養成分・美容成分って、具体的に何があるんですか?

田中 まず、バラは花びら自体にビタミンCとポリフェノールがたっぷり入っています。それに加えて香りの成分、ゲラニオールというものもあって。ゲラニオールは、女性ホルモンのひとつであるエストロゲンを活性化する効果があります。例えば、生理前にイライラしたり肌荒れしたり、いわゆるPMSのときって、エストロゲンが下がっている状態なんですね。

木部 PMS悩んでいる人、多いですよね。

田中 最近は特に多いですよね。そういうときこそ食べられるバラを摂ることで、心も体も、キレイになれるんです。

木部 ビタミンCにポリフェノールに、ゲラニオール・・・バラには女性にうれしい成分がたくさん含まれているんですね! 

田中 そして新品種「24」は、ほかのバラよりビタミンCが10倍の量含まれています。それを抽出したローズウォーターやローズエキスを、ROSE LABOのコスメには惜しみなく使っています。

木部 ということは「24」っていう名前って・・・

田中 よくぞ聞いてくださいました!(笑) そう、「24」という名前には「24時間、女性の内外美容をサポートする」という思いが込められています。食品として内側から、コスメで外側から、女性の毎日を支えたいと思っています。

木部 ところで新品種って、そんなに簡単に作れるものなんですか?

田中 いえ、平均的にはなんと5,000パターンくらいを試して1種成功したらいい、と言われているくらい難しいことなんです。きちんと育たなかったり、においや色が変になってしまったり・・・なので、普通は5年くらいかかるところなんですけど、私は師匠に教えていただいたおかげで、2年くらいでたどり着くことができました。

木部 そうなんですね。具体的には、今はどういう商品があるんでしょう?

田中 食品はジャムとコーディアル、ローズティーがあります。ローズティーは、紅茶ベースのものと、ハーブティーベースのものと、2種類から選んでいただけます。

木部 「ねだち」が作っているやつですね(笑)。見た目も本当に可愛いです。

田中 ありがとうございます。ジャムとコーディアルは「ねだち」さんに作っていただいています。見た目にもこだわっていますが、でも例えばこのジャムの赤色は、バラから抽出した着色料なので合成着色料は一切使っていません。食べて美しくなるということをコンセプトにしているので、白砂糖は使わずてんさい糖にしたり・・・罪悪感なく召し上がっていただけるように、工夫しています。

木部 ギフトにもぴったりですね。あとは、やっぱり私としてはコスメが気になります!

田中 まずは、こちらがローズウォーターをたっぷり使った化粧水。ぜひ試してみてください。

木部 (シュッシュッ・・・とお試し)いい香り! すごい、しっとりしますね。

田中 植物性のスクワランオイルを配合しているので、化粧水とオイルの中間のような感じですね、でもオイル特有のべたつきはありません。髪にも使えますよ!

木部 メイクした上からシュッとひと吹きしても、オイルが入っているから蒸発しにくいですよね。化粧直しの前に使うとよさそう

田中 実はこの小さめのサイズ感にもポイントがあって、女性の24時間に寄り添いたいという思いから、どこへでも持ち運べるサイズにしたんです。普段のお化粧ポーチにはもちろん、ジムへ行くときや、旅行・出張などにもぜひ持ち歩いていただきたいです。

木部 こっちはクレンジングですか?

田中 はい、全身に使えるソープと、クレンジングバームです。クレンジングバームは仕事や家事、育児に忙しい女性たちに使っていただきたくて、ダブル洗顔不要にこだわって開発しました。肌には優しいのに、油性マスカラもしっかり落としてくれますよ。

木部 手のひらに乗せると、柔らかくなりそうですね。

田中 そうなんです! もうバターのようにとろけて・・・私も毎日「気持ちいい~」「いい匂い~」とか言いながら使っています。実はバラの美肌効果のなかに、ほてった肌を沈静化させる効果があって。バラ園で作業しているメンバーももちろんROSE LABOのコスメを使っているんですけど、すると本当に日焼けしないんです。

木部 田中さんも、お肌がキレイですもんね! 

田中 一緒に作業している男性メンバーと比べると、バラのコスメを使っている女性たちの美肌は一目瞭然。バラって本当に、女性をキレイにしてくれるお花なんです。

木部 このバームで、フェイスマッサージとかもやってみたいな・・・。

田中 ぜひぜひ! 木部メイクに活用していただけたらうれしいです。

次回は、木部さん直伝! ROSE LABOのアイテムを使ったスキンケアについてご紹介していきます。

ROSE LABO
https://www.roselabo.com/

木部明美(PEACE MONKEY)/ヘア&メイクアップアーティスト
ナビゲーター
木部明美(PEACE MONKEY)/ヘア&メイクアップアーティスト
GINGERの表紙やファッション、ビューティページをはじめ、数々の女性誌で活躍し、女優やモデルたちからの信頼も絶大。著書『きべっちのトキメイク』も好評発売中!
このナビゲーターの記事を見る