春奈がいつも以上に女らしい!それを引き出したのは”透けるピンク”

GINGER4月号で表紙を飾っている川口春奈。ピュアで透明感あふれる印象が強い彼女ですが、ふとした表情がいつも以上に女っぽく見えました❤ ・・・その理由は、シャネルの春の新色コスメ”透けるピンク”を肌とリップ、そして目元に仕込んだからなのです。
雰囲気を変えたい、気分を上げたいときに使えるこのテクニック&アイテムをご紹介します!

ピンクコスメの威力

加えるだけで女性らしさを漂わせる”ピンクコスメ”は、持っているだけで女性の気持ちをウキウキ、ワクワクさせてくれるもの。そして纏(まと)うだけで、だれもがいつもより”女っぽい”雰囲気を漂わせることができます。
ただし、ピンクカラーをつけこなして自分にしっくりなじませるには、自分の肌にのせたときにどの程度ピンクが見えるかを確認しておかないと、色だけが悪目立ちしがち。

カメリア コレクション ネックレス[ピンクゴールド/ダイヤモンド]¥268,000、同イヤリング[ピンクゴールド/ダイヤモンド]¥490,000/ともにシャネル

今回の春奈メイクには3つのポイントが。
まず顔の中心、チークボーンに肌の下に透けて見えるような血色感を感じさせるほんのりピンクのハイライターを仕込みます。
そして下のピンクのアイパレット・左上を眉下よりやや下まで広げ、左下をアイホール、右下をライン代わりに目の際へ。下まぶたには左下を涙袋の内側、目頭から目尻まで軽く入れます。
最後にリップは直塗りでラフに。ふわっとピンクの囲みアイメイクとみずみずしいピンクリップ、そして顔の中心に輝きのあるピンク。この透明感のあるピンクグラデが、自然な女らしさを引き出してくれます。

使用したアイテムはこちらの3品。
〈右から〉ライトピンク、サテンの光を含むローズ、そしてモーブのアクセントが効いたヴァイオレットが目元に艶っぽさをプラス。レ キャトル オンブル 356 ¥7,000(特別限定品)、パールピンクの光のタッチで、肌のくすみを一掃。つけた瞬間、肌全体をパッと明るく、ピンクオーラを放つ肌に仕上げるリクィッド ハイライター。ル ブラン ロージー ドロップス 30ml ¥6,000、繊細なパールを含んだスパークリングローズピンクで透明感のある女らしさを約束。ルージュ ココ フラッシュ 112 ¥4,000/すべてシャネル(すべて3月6日発売)

あなたのメイクテクがあがり、いつもとは違うね♪といわれるチャンス、見逃さないで!

撮影/曽根雅樹(PEACE MONKEY) 
スタイリング/城田望(kind) 
ヘア&メイク/林由香里 
モデル/川口春奈

※プライスはすべて税抜です。

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る