伊藤千晃が明かす!ヘルシーかつ、透明感のある肌の秘密とは?

内側からにじみ出るツヤと、曇りのない透明感。美肌の持ち主である伊藤千晃さんも、20代のころは肌荒れに悩まされたこともあったそう。30代を迎え、妊娠・出産を経て彼女に起きた変化とは?

“心が安定すること”がブレない肌と体につながっていると思う

— 10代のころから芸能活動をしていたる伊藤さん。朝早くから夜遅くまで仕事に励む日々で・・・。

「20代のころは、どうしても生活リズムが不規則になってしまうことがありました。食べすぎが原因で、肌荒れしたり太ったり。反面、ダイエットのときはまったく食べないとか・・・もちろんすぐに元に戻って失敗しました(笑)」

— そんな伊藤さんの生活に訪れた大きなターニングポイントは、妊娠と出産だったそうですね。

「決まった時間に起きて、3食きちんと食べる。規則正しい生活をすることで今は心が落ち着ついている気がします。肌や体重が安定したのも、そういった生活の変化が大きいかもしれません」

— できる限り自炊をする生活。暴飲暴食はしたくならない?

「ジャンクフードが食べたくなったら一旦解放して、ストレスはなるべく溜めません。自分には結構甘いですね(笑)。その代わり、その〝罪悪感〞をきっかけに自分と向き合うこと。〝また頑張ろう〞って切り替えています」


撮影/布施鮎美


スタイリング/池田めぐみ(KIND)
ヘア&メイク/岡田いずみ(KiKi inc.)

GINGER編集部ビューティ班
ナビゲーター
GINGER編集部ビューティ班
ありのままでは通用しなくなるアラサー世代に捧ぐ、リアルに役立つ美容情報をピックアップ。今の“きれい”をキープするだけでなく、レベルアップさせるための秘訣を大公開!
このナビゲーターの記事を見る