MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

2021年5月号
5月号 Now on sale
This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDビューティ

2020.06.17

フェイスラインすっきり!おうちで本格エイジングケア【チア買い候補05】

緊急事態宣言も解除され、外出自粛も緩和されつつありますが、第2次感染拡大を防ぐためにもまだまだステイホームが推奨されています。出勤日と自宅作業の日の切り替えがうまくいかないなど、慣れないことへの気疲れ、ストレス、カラダの不調・・・いろいろな問題が噴出中! それらを解決できるグッズはないかな——ということで、編集部がピックアップしたアイテムをご紹介します。

パナソニック

今やお金を無駄遣いできる状況ではありませんが、必要なモノには投資したい。ずっと使えて、本当に役立つもの、そして今の自分を元気にしてくれるもの。自分をチアアップするための、名付けて“チア買い”のすすめ。

今回は、パナソニックのRF美顔器をGINGER編集部が体験して詳細レポートします!

エイジングケアの“はじめの一歩”に

緊急事態宣言が解除され、久々に美容室に行って髪を思い切ってショートにした私。「髪が軽くなっていい感じ♪」とルンルン気分で鏡を見ていたのですが、ふと「あれ、なんか顔が大きくなったような・・・」と、プチショックを受けました。

外出自粛中に食べて飲んでばかりいたこともあると思うのですが、諸先輩方から「エイジングケアは30歳になる前からコツコツやっていくべし!」と言われていたのに、面倒くさがって何もせずに33歳を迎えてしまったのもよくなかったなと反省。

パナソニック

RF美顔器 EH-SR72 オープン価格/パナソニック

そこでトライしたのが、パナソニックのRF美顔器 EH-SR72。RFと超音波、2つのリフトテクノロジーで、フェイスラインや口もと、目もとなど年齢の出やすい部位に集中アプローチ。おうち時間で本格的なエイジングケアができる優秀アイテムだそう。
これは期待がふくらみます・・・!
パナソニック

2種類の振動リズムと3段階の温感RFレベルの組み合わせを選ぶシステムになっているこちらの美顔器。
振動は一定のリズムと変化のあるリズムの2種類になっていて、個人的にはエステティシャンさんにマッサージしてもらっているような気分になれるので、変化のあるリズムがおすすめです。
温感は、レベル1でも十分ぽかぽか、レベル3でも熱いということはなく、心地よい温かさでリラックスできます。
パナソニック

付属の「ウォータークリアジェル」を肌に塗ったら準備完了。この専用ジェルは洗い流しが必要ですが、手持ちのジェル状美容液などを使用してもOKなので、平日は通常のスキンケアの仕上げに使ってリラックス、休日は専用ジェルを使ってケアしたあと、そのままお風呂へ・・・と、シーンに合わせて使い分けしても良さそう。

パナソニック

この美顔器の特徴は、ヘッドの中央が上下に動く仕様になっていること。これにより、肌へぴったり密着! また、ヘッドの上部がストレートな形状になっているので、肌をしっかり引き上げてくれるのも高ポイントです。

パナソニック

お手入れ時間は、フェイスライン⇔口もと~目もとと頬を下から上へ引き上げる動きを約8分繰り返したあと、口もとをほうれい線に沿って、引き上げる動きを約2分繰り返す計10分。

8分経過したら、ピピピッと音が鳴って知らせてくれます。10分で自動的に電源がオフになるのも分かりやすく、安心感もありますよね。

パナソニック

取扱説明書には、このように動かし方の詳細もあります。

ズボラ度が東京代表レベルの私は、最初「お手入れ時間10分って結構長いな・・・」と思ってしまったのですが(ごめんなさい!)、じんわりした温かさと振動のマッサージが本当に気持ちよくてあっという間に10分経ってしまったのには驚きました。
これなら続けられそう♪

パナソニック

とにかく気持ちよくてリラックスできるこの美顔器は、エイジングケアの“はじめの一歩”に最適だと思います。
ボーナス買いするのもアリですね!

取材協力
パナソニック

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

2021年5月号

5月号 Now on sale

This is ME!

最新号を見る

定期購読はこちら

5月号 Now on sale

This is ME!

3月23日(火)全国発売のGINGER2021年5月号は、創刊12周年を迎える記念すべき号。特集テーマは「This is ME!」。表紙には美しいツーショットが発売前から話題をさらった川口春奈と横浜流星が登場。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる