GENGERサポーター

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年11月号
11月号 Now on sale
人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル

2022.08.17

INI『「M」 PREMIUM SHOW CASE』をレポート!新曲「Password」もお披露目

人気サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で選ばれた、11人組グローバルボーイズグループ「INI(アイエヌアイ)」。3rdシングル「M」のリリースを記念して開催された、ショーケースイベントの様子をお届け!

INI『「M」 PREMIUM SHOW CASE』

©LAPONE ENTERTAINMENT

ショーケースで新曲「Password」を初披露

2022年8月13日に東京都内で開催された『「M」 PREMIUM SHOW CASE』。この日は、アルバム購入者の中から抽選で選ばれた600名のMINI(ファンの愛称)が招待されたプレミアムな有観客イベント。同時に全国のMINIにむけて、INIの公式YouTubeチャンネルで生配信も行われた。

オープニングを飾ったのは、先行配信中のリード曲「Password」。中毒性の高いキャッチーな楽曲に合わせて、一糸乱れぬダンスパフォーマンスを披露すると客席は一気にヒートアップ。INIらしいステージに感嘆の声が漏れた。

「Password」は、メンバーの中でもとくに西洸人さんと髙塚大夢さんの“推し曲”。「未知なる自分を探し求める曲。サビは踊っていて気持ちいい」(西さん)、「INIらしさが確立した曲になったと思う。初めてINIを知った方も、僕たちの魅力に気づくかも」(髙塚さん)と魅力を語る。

INIが新曲「Password」をお披露目

©LAPONE ENTERTAINMENT

テレビ番組では何度か披露した「Password」も、ライヴではこの日が初お披露目。MCを勤めた木村柾哉さんが「MINIの前で披露するのは初ですね。みんなどうでしたか?」と声をかけると、客席ではペンライトを振って応えていた。

この日はあいにく、関東に台風が接近。開催がギリギリまで心配されていたこともあり、メンバーからは「足元の悪い中、来てくれてありがとう」(池﨑理人さん)、「天候が悪くてどうなるかと思ったけど開催できてうれしい」(西さん)と、一人ひとりが自己紹介をしながらMINIへの感謝の気持ちを伝えた。

3rdシングル「M」の魅力をメンバーが解説!

3rdシングル「M」のコンセプト紹介を任されたのは、許豊凡さん。「『M』に含まれているのは、ミステリアスという意味。奥深く、自分を解読するというコンセプトをもとに4曲を収録しました」と話す。

続けてメンバーごとに“推し曲”を紹介。ミディアムテンポの「STRIDE」は「踊っていて過去で一番笑顔になれた曲」(松田迅さん)。「過去イチ好きと言っても過言ではない。みんなのボーカルに注目して!」(後藤威尊さん)、「夏にぴったりなさわやかソング」(許さん)、「新しいINIが見られるので、楽しみに見てほしい」(木村さん)と、4名が好きな理由を説明した。

INI『「M」 PREMIUM SHOW CASE』

©LAPONE ENTERTAINMENT

パワフルなヒップホップダンス曲「Shooting Star」をおすすめしたのは、ラップパフォーマンスに定評のある池﨑さん。「いい意味でINIらしさが爆発している。最後まで盛り上がる曲なのでお楽しみに!」と話す。

甘いピアノの演奏とギターの音で繰り広げられる「Mirror」が“推し曲”なのは以下の4名。「寝る前に聴いてほしい」(藤牧京介さん)、「心が落ち着く曲。疲れたときにおすすめ」(佐野雄大さん)、「ライヴで披露したい曲。(MINIを)いい意味で泣かせたい」(尾崎匠海さん)、「歌詞が心にグッと刺さるので落ち着いて聴いてほしい」(田島将吾さん)とそれぞれの想いを届けた。

わちゃわちゃのゲームコーナー&サプライズも♡

INI『「M」 PREMIUM SHOW CASE』

©LAPONE ENTERTAINMENT

イベント中盤は、MCが西さんに交代。「INIを解読セヨ」と題した謎解きコーナーでは、正解をめぐってステージでわちゃわちゃとメンバーが大騒ぎ。

尾崎さん・松田さん・佐野さんがファンサービスをしながらフラフープをまわしたり、ジェスチャーゲームではチームワークのよさを見せつけたりと内容も盛りだくさん。

2人1組で抱き合って行う風船割りゲームでは「ギャー!割れない!」と悲鳴をあげつつも、終始大盛り上がりで終了。11人の仲睦まじい様子に、会場全体も温かい空気に包まれていた。

INI『「M」 PREMIUM SHOW CASE』

©LAPONE ENTERTAINMENT

全4問を終了すると、最後のクイズが出題。与えられた「富士山」「巻物」「京都」「スケボー」というキーアイテムを解読し、松田さんが「藤牧京介!」と正解を導き出す。

するとステージ横から、8月10日に23歳の誕生日を迎えた藤牧京介さんのためにサプライズ誕生日ケーキが登場。藤牧さんは「マジで?」と驚きながら、「ひとつの夢が叶ったというか、こんなところで祝ってもらえて心の底からうれしい。もっと愛されるような存在になりたい」と喜びを語った。

INIの『M』リリース記念プレミアムイベント

©LAPONE ENTERTAINMENT

さらに、グループの“自撮り担当”池﨑さんのリードで全員でケーキを囲み、「京ちゃんポーズ(ほほに人差し指をあてる)」をしてお祝いの記念撮影。

「京ちゃんポーズって?」ととぼける西さんに、藤牧さんが「オイ、なんで知らねーんだよ!(笑)」とツッコむやりとりに客席からは笑いも起こった。

ラストは「Yummy!!」のライヴステージ

最後は、メンバーも出演するエスビー食品「まぜるだけのスパゲッティソース」のCM曲「Yummy!!」のパフォーマンスを披露。

ほほに人指し指をあてておいしいと表現する「Yummyポーズ」を一緒にやりましょうとMINIに呼びかける藤牧さんに対し、メンバーたちからは「それ、京ちゃんポーズじゃないの!?」と総ツッコミ。

照れ臭そうに「Yummyポーズは両手で!」と藤牧さんが説明を加えると、客席のMINIも歌詞に合わせて一緒にYummyポーズ。会場全体が一体感に包まれ、多くのファンにとって忘れられない瞬間となった。

INIの『M』リリース記念プレミアムイベント

©LAPONE ENTERTAINMENT

「Yummy!!」は、「疲れたときはみんなで美味しいものを食べて喜びを分かち合おう」というメッセージが込められたポップソング。心温まるメンバーたちのメッセージに共感し、客席には瞳をうるませるMINIの姿もあった。

最後の挨拶では「これからもINIを信じて応援してほしい」(松田さん)、「僕たちは前だけを見て頑張っていくので、ついてきて」(田島さん)などと、11人それぞれが感謝と抱負を語ったINI。多幸感あふれる約1時間のイベントは大盛況のうちに幕を閉じた。

INIは、アメリカで8月19〜21日に開催される『KCON 2022 LA』に出演予定。今年12月にはグループ初となるアリーナツアーも決定しており、彼らの快進撃から目が離せない。

INI(アイエヌアイ)
2021年、サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』で誕生したグローバルボーイズグループ。デビューシングル「A」はハーフミリオンを突破し、オリコン週間シングルランキング1位を獲得。同年、『第63回輝く!日本レコード大賞』にて新人賞を受賞。2ndシングル「I」では、オリコン史上初となるデビューシングルから2作連続初週売上50万枚超えを達成。日本レコード協会でトリプルプラチナ認定を受けた。

TEXT=大野麻里

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年11月号

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

最新号を見る

定期購読はこちら

11月号 Now on sale

人生がととのう! 快感レッスン

9月21日(水)全国発売のGINGER2022年11月号通常号の表紙には、デビュー15周年、アニバーサリーツアー真っ只中のHey! Sɑy! JUMP 山田涼介さんが初登場。大人の男のカッコ良さと色気を漂わせるワントーンにまとめたスーツ姿は、表紙解禁と同時に編集部にファンから感激のコメントが殺到。さらに10月号からスタートしたHey! Sɑy! JUMPの連載「TAG」では、彼がメンバーの髙木雄也さんをプロデュース。いつもとは違う表情で誌面を飾ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターとは

GINGERサポーターに登録する