MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

表紙
1月号 Now on sale
SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDライフスタイル

2019.01.22

Hが始まる前に・・・みんなはどんな準備をしている?

アラサーともなれば恋愛のカタチはさまざま。とはいえ同世代のみんなが、彼とどんな夜を過ごしているのかは気になるところ。そこでこのたび、GINGERサポーター300人にアンケートを実施しました。今回は、彼とのセックスに備えてみんなが実践しているコトが明らかに!

Q.デリケートゾーンのお手入れ、何をしている?(複数回答可)

最近はもはやエチケットとも言われるようになった、デリケートゾーンのケア。みんなが一番気になっているのはやっぱりアンダーヘア。彼に「すべすべ♥」と褒められた、なんて人も!

「VIO脱毛をしました。衛生面でも快適」(30歳/メーカー)

「専用ソープで洗うようになってから、かゆみが減りました」(35歳/自営業)

「最近使ってみた拭き取りシートは、においが消えるのでおすすめです」(29歳/教育)

Q.勝負下着は持っていますか?

勝負下着を用意しているのは、全体の約半数。

「黒の大人っぽいもの」(34歳/メーカー)

「ヒモパン」(31歳/I T系)

「赤のレース」(29歳/メーカー)

「ピンクのTバック。可愛い&セクシー」(27歳/広告)

「フリル付きのナイトワンピ」(30歳/自営業)

色は完全に黒、赤、ピンクに絞られました! セクシー系は彼の反応が気になるところ・・・ですね。

Q.今より感度やテクニックを高めたいと思いますか?

スキルアップ(?)については、積極的な人が多数という結果に!

「セックスをするとキレイになるというし、感度は高めていきたいです」(30歳/IT系)

「彼をもっと喜ばせたい」(28歳/ 教育)

「彼とは曖昧な関係なので、テクを高めるとそれだけになりそうで怖い」(34歳/医療)

彼のためにはもちろん、自分の体にとってプラスになるというポジティブな意見が多く見られました。

素敵な夜を過ごすための、地道な努力。人になかなか相談しづらいことではありますが、まだ始めていない人はみんなの意見を参考に、今後のアクションを考えてみませんか?

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

表紙

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

最新号を見る

定期購読はこちら

1月号 Now on sale

SEXYの新解釈

11月22日(月)全国発売のGINGER2022年1月号通常号は、田中みな実がシースルーのボディースーツを着用して登場。また、Special Editionの表紙には、11月にデビュー10周年を迎えたSexy Zoneが初登場!

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する