MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

MAGAZINE

GINGER2022年9月号
9月号 Now on sale
甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2022.08.02

身につけるだけでクラシカルな印象に。目が離せないブローチの魅力!

GINGERスタイリストが心つかまれた“トキメキモノ”をリコメンド。スタイリストの竹岡千恵さんが注目するアイテムをご紹介。

物足りなさを解消するブローチ

ブローチ

A. スネークブローチ¥66,000/サンローラン バイ アンソニー・ヴァカレロ(サンローラン クライアントサービス) B. BEEブローチ¥77,000/ディオール(クリスチャン ディオール) C. フラワーストラスブローチ¥338,800/シャネル(シャネル カスタマーケア) D. ゴールドブローチ¥70,400/ジルサンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー(ジルサンダー ジャパン) スカーフに付けたシルバーブローチ¥70,400/ジルサンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー(ジルサンダー ジャパン) ジャケット、シャツ、スカーフ/すべてスタイリスト私物

A. 襟元からスネークが顔を覗かせる、ユニークなデザイン。口元にはダークパールが光る。

B. 蜂とパールの組み合わせはなんとも言えない可愛さ。小ぶりのサイズ感が使いやすい。

C. ブランドのアイコン、カメリア。眩いばかりのストラスで作られた大輪の花が贅沢に胸元を彩る。

D. 動くたびキラキラと光を放つブローチ。構築的なデザインがクールな印象。

「服や小物にさっとつけられるブローチは大好きなアイテムのひとつ。好みのものを見つけるとつい買ってしまいますね。アクセサリーよりも一点での効果が強いので、加えるだけでぐんとスタイルの印象を変えてくれるんです。そしてクラシカルな雰囲気を手軽に纏えるのもブローチの魅力。凛とした華やかさをくれるので、大人の女性にぴったりだと思います。この先ラグジュアリーブランドからも種類豊富に登場するので、目が離せません!」(竹岡さん)

竹岡千恵(たけおかちえ)
トレンドをほどよく取り入れた感度の高いスタイリングテクニックで、読者から絶大な人気を誇るGINGERのレギュラースタイリスト。遊びの効いたハンサムスタイルがお得意。

PHOTO=西原秀岳(TENT) 

STYLING=竹岡千恵

COOPERATION=TITLES

TEXT=GINGER編集部

PICK UP

MAGAZINE

GINGER2022年9月号

9月号 Now on sale

甘さをください♡

最新号を見る

定期購読はこちら

9月号 Now on sale

甘さをください♡

2022年7月23日(土)全国発売のGINGER2022年9月号の通常号、特別号の表紙には川村壱馬さん×吉野北人さんの“かずほく”コンビが初登場。同一人物でダブル表紙を飾るのは、GINGERでは初めての試みです。特集の「甘さをください♡」をイメージした、超密着した通常号の表紙と、おでこをコツンとさせた甘い世界観が漂う特別号には、それぞれ異なるオリジナルステッカー付録、そしてスペシャルな特典が付いています。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるGINGERサポーターを募集します。 サポーターに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 サポーター限定プレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

GINGERサポーターに登録する