MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

MAGAZINE

GINGER202106表紙
6月号 Now on sale
“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

  • LINE
  • Instagram
  • YouTube
  • TikTok

TRENDファッション

2021.05.04

新たな定番として注目!憧れブランドのボトルケース

GINGERスタイリストが心つかまれた“トキメキモノ”をリコメンド。今回は、トレンドをほどよく取り入れた、感度の高いスタイリングが得意なGINGERの看板スタイリスト竹岡千恵さんが注目するアイテムをご紹介します。

毎日一緒にいたいアイテム

ボトルケース

〈上から〉カジュアルなキャンバス地をブラックレザーでシックにアレンジ。シンプルなデザインは大人スタイルになじみやすい。ボトルケース(H17.5cm×直径8cm)¥74,800、ボトル 参考商品/ともにクロエ(クロエ カスタマーリレーションズ) 主役として持ちたいラグジュアリーなボトルケース。ホルダーだけでなくボトルにも施されたモノグラムがご自慢ポイント。ボトル&ボトルホルダー(H23cm×直径7cm ※ボトルを含めたサイズ)¥244,200/ルイ・ヴィトン(ルイ・ヴィトン クライアントサービス) ナチュラルなラフィア素材は、夏スタイルにぴったり。編み地で描かれたキュートなロゴに遊びゴコロを感じる。ボトル&ボトルホルダー(H20.5cm×直径8cm ※ボトルを含めたサイズ)¥88,000/フェンディ(フェンディ ジャパン) ドローストリングのミニバッグはボトルを持ち歩くのにぴったり。クラシカルなピンクのモノグラムは、上品でフェミニンなムードが漂う。バッグ(H21cm×W14cm×D14cm)¥126,500(予定価格)/セリーヌ バイ エディ・スリマン(セリーヌ ジャパン) ボトル/スタイリスト私物

「サステナビリティのマインドから、マイボトルが当たり前になりつつあるこのごろ。より楽しくエコを実践するために注目しているのが、憧れブランドから続々登場しているファッショナブルなボトルケース。鮮度の高い新顔アイテムは一点投入でスタイルがブラッシュアップされるし、何よりデイリーに持ち歩きたくなる♡ バッグのサイズを気にする必要もないので、新たな定番アイテムとして積極的に取り入れていきたいと思っています」(竹岡さん)

PHOTO=西原秀岳(TENT) 

STYLING=竹岡千恵

PICK UP

MAGAZINE

GINGER202106表紙

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

最新号を見る

定期購読はこちら

6月号 Now on sale

“持たない”時代に持つべきもの

4月23日(金)全国発売のGINGER2021年6月号には、昨年の9月号表紙で話題になった佐藤健が登場。新しい環境に身を置き、活動を始めた彼の今の気持ち、未来への想い、そして素の表情を垣間見せながらの特別ビジュアルを12ページにわたって紹介します。また特集では、所有へのこだわりを捨て、身軽さと、自由を求めるようになっているミニマルな“持たない”時代の今、本当に必要なものは何なのかを探ります。

最新号を購入する

電子版も発売中!

定期購読はこちら

MEMBER

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる

GINGERの世界観に共感し、誌面やWEBの企画に積極的に参加、協力してくださるメンバーを募集します。 メンバーに登録することで、取材や撮影、レポーターなどを体験していただいたり、イベント・セミナーへの参加、 メンバー限定ブレゼントへの応募など、数々の特典をお楽しみいただけます。

MEMBERになる